レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:全裸



学校の5年の終わりだったか6年になっていたか、ちょっと覚えてないが、近所に住んでいた同級生の里美(仮名)って女の子とすごくエロい思い出がある。
里美はわりとボーイッシュな女の子で、髪の毛は別にお決まりなショートカットというわけでもなく、性格も乱暴というわけではなかったが、うちの中で遊ぶより、男子と外で遊ぶほうが好きな、活発な女の子だった。
俺とは小学校入学時から同じ登校班で気心が知れていたが、彼女は背がかなり高く、女子ではクラスで一番で、俺もチビというわけではなかったが、それでも十センチは差をつけられていて、一緒にいると、いつも俺の方が弟に見られがちだった。
そんなある日、ごく近所の公園でふたりでサッカーだかバレーだかして遊んでいたら、雨上がりだったために服があちこち砂と泥まみれになってしまったことがあった。続きを読む



群馬県/名無しさん(40代)からの投稿?-最近起きた、出来事を書きたいと思います。
私45歳、42歳は子育ても終わり、この時期になると山に山菜採りに出かけます。
初めは、休日に暇を持て余し、家でゴロゴロしていたんですが、TVを見て山菜採りに出かけてみる事にしたんです。
始めてみると結構面白く、共々ハマってしまいました。
我が家から車で20分位走った山道に車を止め、田んぼ道を進むと草木の多い茂った所に山菜は生えていました。
私とはいつもの様に、2手に分かれ山菜を採り始めました。
夢中で採り続け、ふと気づけば2時間が過ぎようとしていて、私はと合流しようと辺りを探したんですが見当たりませんでした。続きを読む



名無しさん(30代)からの投稿?-以前、無防備な義母の話をしました。
今回、また新たな展開があったのでちょっと書き込んでみようと思います。
振り返る様ですが、私には23歳になると42歳になる義母がいます。
2年前(前話は1年前)に、私達は結婚!が1人になると言う事で、私が婿に入ったんです。
義母と同居して直ぐに、義母の無防備さを知ったんです。
去年の暮、私達家族はスキー旅行に出掛けました。
スキーの経験は、私がまぁ人並みに滑れると言う事と、義母が昔滑った事がある位、は今回が初めてでした。
義母の用具は全てレンタルする事にして、現地に向かったんです。続きを読む



うちの高校は出来の悪い田舎の農業高校だった。
こんな学校だから女子の人数は少なめで、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。
しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がかなりモテていた。
俺のクラスにSという子がいたが、1年の時には何とも思わなかったけど、2年になってまた同じクラスになったときはちょっと好きになっていた。
Sは男子の人気が高かったが、違う学校に彼氏がいるらしかったのでみんながどんなにアピールしてもせいぜい友達止まり。
俺なんかは問題外だが、それなりに話はしていた。
うちの学校では2年の秋に2泊3日の合宿訓練があった。
それは社会科見学の農業版のようなもので、牧場やビニールハウスなどを見て説明を聞いたりするあまり面白いとは言えないイベントだったので休む奴も多かったが、俺は一応真面目な方なので参加をした。続きを読む



隣の部屋から笛の音色がする。
が下手な笛で『翼をください』を繰り返し吹いていた。
の部屋に入り俺「ちゃん、もう遅いし、笛吹くのやめたら?」そう言うと、「もうちこっとぉ」床に座っていたは、笛を口にくわえ上目使いで謝ってきた。
数分後、笛の音色は途絶えて、俺も、いつの間にか寝ていた。
次の日、学校へ行き、朝のホームルームが終わると、突然が俺の教室へ入ってきた。
「ごめ?ん。笛家に忘れて来たから、貸してよぉ」クラスの数人がこちらを見て、クスクス笑っている。
俺「な、なんでだよ。いやだよ。」恥ずかしくて逃げたかった。
「今日、笛のテストなのぉ。おねがしいしますなのぉ。」おねがいポーズをとられ、俺は周りの反応から早く解放されたかったので、素早く笛をに手渡した。続きを読む

このページのトップヘ