レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:処女

バスタオルを取り全裸になるも、恥ずかしさのあまりに「毛の有った部分」
を両手で隠した。俯きながら座り、M字に足を少し広げ手を取った。
今まで彼女の生きて来た人生の中で、最も恥ずかしい瞬間であり屈辱何だと
思う。
少し足を開いた状態では淫乱マンコの上しか、剃れているのが分からない。
「へぇ、剃り残しはぱっと見分からん位綺麗にしたな。でもそれだとアナル
周りまで映えた毛を剃れたのか分からんぞどうやって俺に見せるんだ」
続きを読む

父親は小学校高学年の時蒸発、中学上がると同時に母親がやっていたスナックが知人に騙され売る事に。
それからはパートで生計を立てるが長続きせず家で酒浸り、私とつ下の弟の給食代も滞る始末。
中二になったあたりからはなにやら得体の知れない人たちと付き合い始め僅かだが生活費も回してくれるようになった。
誰かと聞くと昔の知り合いとしか教えてくれない。
しかし中二の秋学校から帰ると珍しく玄関先でが待っており急いで上がるように促される。
弟共用の勉強部屋に行くと先に帰っていた弟と取り囲むように最近よく見る男達が数名。
異様な雰囲気にを振り向くと、この人たちの言うとおり続きを読む

私はその時歳、は歳でした。父は離婚していませんでした。
塾の帰り、が車で迎えにきてくれました。しかし、一時停止無視した車に接触しました。それに腹立てたのか、チンピラ風の人が弁償しろと言ってきました。は悪くなにのに。 
とにかく警察呼ぼうと、が言うと、チンピラの車からボス見たいな人が降りてきて、
「ここで話しするのもなんだから」と場所変えて話そうと言ってきました。が抵抗するとボスは私を羽交い締めし人質にしました。
私はチンピラの車に乗せられ、は、その後ついて来るよう指示されました。
妙なことしたら、私を殺すと・・。
車内にはもう一人いました。逃げな続きを読む

今、大学3年生です
じつは解禁と同時に私の第一希望である某音楽関係に
会社訪問に行きました。
それも自分の熱意を伝えるため何度も訪問し必死に
名前まで覚えてもらおうと考えていたんです。
そして先週、本社玄関前で私の父より明らかに年上
男性に声を掛けられ近所のカフェに案内されたんです
続きを読む

あんな恐ろしい計画があったなんて本当に信じられません。
私真帆は高校1年の時、大好きだった先生と付き合っていてもちろんやることもやってました。
最初はゴムをしていたんだけど1ヶ月もしないで生でしてました。
先生にはSっ毛があり、私を縛ったり卑猥な言葉を言わせたりしていましたが、私も先生が好きだったので受け入れていました。
そして、妊娠。
親に言えないままお腹が大きくなるまで隠していたけどばれて、相手が先生だと分かると親は学校に乗り込み、修羅場とかしました。
先生は解雇。私は退学。
続きを読む

このページのトップヘ