レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:友達



夫の悪戯に困っている今日この頃です。
相変わらず、私に色々な格好をさせて夫は楽しんでいます。
結局、夫の友人(山口さん伊沢さん)はお正月に来る事はありませんでした。
しかし、春ももう直ぐと言う時、夫は友人達と飲みに出かけたんです。
夫が帰宅したのは、夜11時を過ぎていました。
ソファーに座り、酔い冷ましの水を飲んでいる時です。
「今度、プールにでも行こうか?」「何!急に」「山口がさぁ、無料チケット貰ったから一緒に行こうって誘って来たんだ」「まだ寒いでしょ」「温水プールだし、室内も夏並みに暑いらしいぞ」「福○の・・・」「あ~そうだよ。いいだろ!」「ん~誰が行くの?」「俺達と、山口、伊沢、それと山口の姪っ子」「姪っ子って幾つなの?」「8歳と聞いたけど・・・」「ん~いいけど、いつ?」「春休みに入ってからって言ってたぞ!OKって連絡するわ」そうして、私達は福○の温水プールへ行く事になったんです。続きを読む



俺は41歳でトラックの運転手をしている。
15年前に(34歳)と結婚し、子供も2人いる。
昔は俺もヤンチャで地元の暴走族リーダーをしていて、夜な夜な国道を駆け巡っては仲間と青春を送っていた。
高校卒業後、家業の土木業を手伝いトラック運転手を始めたが20歳位までは仲間とつるんで、暴走族を続けていました。
24歳の時、当時高校生だったと知り合い、会ったその日に肉体関係になり、何ヵ月後にはが妊娠し、結婚する事になった。
当時はも優しく弱々しい感じだったが、子供を出産し月日が経つに連れ立場は逆転、俺はに敷かれる生活へと変わって行った。
こんな俺の愚痴を後輩のハヤトは聞いてくれていました。続きを読む



私と香織の2人はその子供部屋に入り・・・あまりの光景に。。
唖然としました。
おそらくこの週末の内に購入したのでしょうか。。。
その子の部屋の中央には、いつものベッドよりさらに大きなウォーターベッドが頓挫していました。
そのベッドが振動で”ギシギシギシギシ”と激しくスプリングしていました。。。
音を立てているそのベッドの上では。。。
実に”7人もの裸の女性達”とその子がいました。
また7人の女性の内、2人はおそらくその子に犯されたばかりなのでしょう。。。
体中にその子が出したであろう精液をこびりつけた状態で、「はぁ・・はぁ・・はぁ」と荒く息をはきながらベッドの上に横たわっていました。
そして、肝心のその子は今、さらに別の2人を後輩位と正上位の姿勢で”アソコ”を重ね合わせた間にペニスを挿入する”女のサンドウィッチ”で2人同時に犯していました。。。。。続きを読む



これは最近起きた出来事になります。
私は夫とその友人3人で、キャンプに出掛ける事になりました。
夫の友人がアウトドア派で、ちょくちょくキャンプをして楽しんでいると言うので、今回、私達夫婦も誘われたんです。
現地に着くと、夫の友人が手を振りながら合図してくれていたんです。
車を誘導先に停め、初めて会う夫の友人に挨拶を交わすと”こっちだよ”と案内されました。
見晴らしの良い場所で、キャンプ場の直ぐ脇には小川も流れていて綺麗な場所でした。
夫の友人に案内された場所には既に他のメンバーも来ていて、既にテントやテーブル・椅子などもセッティングされた後だったんです。
 上田:「全員揃った所で、自己紹介と行きますか?」それぞれ自己紹介が始まり、夫の友人は”上田さん・伊藤さん・日下さん、それに日下さんの彼女のミキさん”の4人だったんです。続きを読む



同級会の翌日、の携帯にメールが届いた様だ。
はリビングに携帯を置き、外に出ていた。
何気なく見ると同級生A君と言う表示だ。
そっと中を見ると  A君 『昨日は酔って途中で帰っちゃったから、みんな淋しがってたよ!久しぶりに会えたんだし・・・        また飲もうよ!エリ()がいると盛り上がるしさぁ!A子やB子も誘って』エリって呼び捨てか?コイツ間違いなくを狙ってるなぁ!またエッチな事しようとしているんだな!目的が薄々分かっていたんですが、ネトラレには溜まりません!暫く様子を伺う事にしたんです。
翌日、が風呂に入っている隙に携帯を拝借!    『そうだね!また飲もうね。A子達も来るかなぁ』  A君 『B君と話してたんだけど、○○館が激安で、部屋貸してくれるらしい!泊まる人は泊まって、      帰る人は途中で帰るって感じで、どう?』    『私はいいけど・・・みんな来るかなぁ?』  A君 『エリ!OKって事で良いんだね!他誘って、また連絡するよ』私は友人を飲みに誘い、同級生に誘われている事を話した。続きを読む

このページのトップヘ