レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:唾液


私は九州の田舎に住んでいる高校一年です。

この前あった信じられない出来事を告白させてください。

私の住んでいる所はとても田舎で、二両編成の鈍行列車が一時間に一本通っている程度で、満員電車なんて乗った事もなければ痴漢なんて縁がない所でした。

しかし、2ケ月前でした。

  私は寝坊してしまい、8過ぎに電車に乗り込み、誰もいない車両に1人でボックス席に乗っていました。

学校までは片道45分。

前日の夜更かしがたたり、乗り込んで5分も経たないうちに眠ってしまいました。

しばらくして、体に違和感を感じました。

もぞもぞと体を何かが這うような感覚がし、半分だけ目が覚めてきたのですが、次の瞬間、乳首に湿った生暖かい何かを感じました。続きを読む

とうとうを犯してしまいました・・・ (ジャンル未設定) 46765回

2010/03/22 15:24┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
私は40歳、は64歳ですが、私は思春期時代からの事が本気で好きでたまらず、性的にも、純粋な男女間の愛情としても、30年近くのことを真剣に思い続けてきました。しかし当然そんな思いは叶うはずも無く、日頃は自慰行為、オナニー妄想のみで解消し、一応はカモフラージュではないですが普通の女性とも結婚、自分の思いを押し殺してきたのです。しかし歳を取れば取るほどどんどん思いは強く大きくなる一方。最近ではもはや単純なオナニーだけでは満足できず、時々、父親が留守の日時を見はからい実家に立ち寄っては、も買い物などで出かけるスキを狙って続きを読む



二十歳の頃の話です。私は当時コンビニでバイトしてました。

そこのオーナーには息子がいたんですけど、中学浪人して三流私立高進学、高校浪人して東京の某三流私大の夜間学部、在学中に一回留年して23歳で大学2年生という、とても横滑りが上手な方でした。いい年して親離れが出来ていないらしく、2週に一回は週末に帰省してきておりまして、何も用事がないのに、店に出てきては、私のようなバイト君に勝手に指示しては、みんなに迷惑がられるという何だかなぁという方でした。

彼はコンプレックスが人一倍強い性格らしく、自分の中でした格付けで、自分より上位にいる人間には偉そうに振舞い、格下と思える人間には賞味期限切れになった弁当をバイトの帰り際手土産に持たせ、煮込みすぎてグズグズになったオデンのチクワなどを休憩時間に続きを読む



先日弟の、佳奈が来た。

お袋の着物をやるからと以前から話してた着物を受け取りに実家に一人で来ていた。弟のはまだ22歳。弟は末っ子で31歳。

8才も年下の若いを貰って羨ましいと以前から思っていた。ちなみに俺はもう46歳になる…。弟のは、清純を絵に描いたような女で地元女子高を卒業してそのまま農協に勤めていた女だから純粋と言うか世間知らずで人を疑う事を知らない本当に可愛い女だった。

こういう女を奴隷にしたらいいだろうなぁ…そう思いながら下半身を勃起させていた。佳奈は着物の他に漬け物や毛布など色んなものをたくさん持たせてしまいとても持って帰れる量じゃなくなったので俺は自分のおふくろとに言って、ここから町まで30分ほどかかる町まで車で送っていくことにした。続きを読む



楽しんで痴漢されていたらそのままホテルまで直行!私が利用する地下鉄は鶴舞線と言って去年の今ごろち*んされた勇敢なる女子高生が大声を出しち*ん常習犯を逮捕してしまった路線です(新聞に大きくでました)それからは、楽しみだったち*んされる側の私はほとんどされることもなく寂しい通勤タイムになりました。それが4月を過ぎ新入社員で地下鉄の電車の中が超混みになってからまた復活したのです。

私の立ち位置は、扉が開かないほうの横並びの座席の端っこ。ちょうど座ってる人の端にある手摺りにお尻を向けてなかば腰掛ける状態で立ちます。それも40歳以下であろう人が座ってるときだけですが、、、、。

そして服装は、必ずミニのフレアーで手を入れやすいように、あと愛用の下着ですがパンティーストッキングなのにちょうどパンテ続きを読む

このページのトップヘ