レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:奥さん



<>371えっちな18禁さん2007/10/30(火)19:49:15ID:XyReTHUh0<>
37
離婚したっておちだろ。本当か嘘かは知らんけど、最後まで読みたかったね。

話は変わるが、1の場合は結婚生活の最中に起きた出来事だからショックが
大きかったろうね。俺の場合はさんの過去の事だからそんなには気になら
ない。むしろ興奮しちまったよ。
最初に書いておくけど、俺のパイパンだ。
と言うか、レーザー脱毛させられちゃったから一生毛が生えてこないし、
毛が無くなった所には蝶々の刺青が入ってる。
は×1で、その時に入れられたからどうにもならん。
出会ってしばらく経ってもやらせてくれなかった理由はそれだった。続きを読む



暖かいある日、俺が営業で歩いていると パサッ と何かが落ちてきた。
「おぉ!危ねぇ~って・・・ん?」
落ちてきたのはレースの真っ白なパンティーだった。
おもむろに上を見ると、綺麗な女性が下を見ていた。
「持っていきましょうか~」
と言うと、
「すみません」
と恥ずかしげに言った。
その顔は色っぽかった。
実際に会ってみると、藤本美貴(ミキティ~)似の色っぽいと言うか、可愛い
俺のタイプである。
「どうぞ」
と渡すと、顔を赤くして
「すみません、良かったらお茶でも。お礼にもなりませんけど・・・」
と部屋へ誘われた。

悪い気はしない。
タイプの人妻と2人だなんて。
彼女は部屋へ誘い振り向いた。続きを読む



名無しさんからの投稿
-
3週間ほどの海外出張から帰ってきた日の事。
久しぶりに同僚と飲み、そのまま勢いで自宅に同僚も連れて帰った。
はいきなりの来客に驚いた様子だったが、嫌がる素振りも見せずに応対してくれた。
早速飲み直しとなったが、いかんせん出張の疲れのせいか1時間ほどで私がダウンしてしまった。
ふと目を覚ますと、ベッドの上だった。
どうやらと同僚が運んでくれたらしい。
隣を見るとまだの姿はない。
まだリビングで飲んでいるのだろうか?
のそのそと起き上がり、リビングに下りていく。
階段の途中で、の声が聞こえた。
「ああっ・・ダメっ・・ひいぃっ」
明らかに嬌声と分かる。
同僚がを犯しているのだろうか?鼓動が早くなる。続きを読む



(1)
私の初体験は大学2年生の時です。それまでも、実は早く経験してみたい。
という願望みたいなものはありました。ベッドの中でオナニーはよく、していました。
これは男子4人、女子4人のサークルの仲間と温泉に行ったときのことです。
男子たちの部屋で皆で飲んだりトランプをしたりして遊んでいたのですが、いつの間
にか王様ゲームというエッチなゲームが始まりました。
だんだん、王様の命令がエスカレートしていきます。H美なんかはパンツを脱ぐはめ
になりました。
そしてついに1番は皆の前で素っ裸でオナニーをする。2番はそれを手伝うというの
があった時、私が1番、H美が2番になったのです。
私はそれが決まった時、泣きそうになりました。続きを読む



発生日:2007年12月7日

被害者:主婦 25歳
     暖かい12月の昼下がり、生まれたばかりの長男と
     平和な時間をすごしていた時に招かざる客の訪問を
     受ける。

犯人 :廃品回収業 40歳
     住居侵入と強姦致傷の罪に問われ、懲役6年の判決
     予断だが、裁判員裁判で行われたこの裁判は、裁判員
     が全員女性であったことが話題になった

<事件概要>
 暖かい南国の12月、彼女は自宅でのんびりと過ごしていた。傍らのベビーベットでは長男が気持ちよさそうに眠っている。さっきミルクを飲んだところなので、少なくとも3時間ぐらいは寝てくれるだろう。彼女はそう思うと、窓越しに差し込む午後の日差しに暖められ自身も軽い睡魔にまどろみ始めた。続きを読む

このページのトップヘ