レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:女教師



私は高校で水泳部の顧問をしている女教師です。
年齢は33歳で結婚5年目になります。
まだ子供はいません。
夫は同じ学校教師です。

私は若い頃からスポーツばかりしていて、周りの男の子も体育会系ばかりでした。
でも私はどちらかというと大人しい男の子が好きで、今の主人も文科系の人です。
夫婦生活も充実しているのですが、一つだけ不満はあります。
夫がすでにセックスに興味がなくなってきてしまっていることです。
休日はいつも本を読んでいるか、プラモデルを作っているか、外に行っても釣りをしているだけです。
ほとんど夫婦の接点がなくなってきています。

私は若い頃はセックスに全然興味がありませんでした。続きを読む

89:えっちな18禁さん:2012/02/10(金) 11:19:07.29 ID:jD8453740

俺は親の仕事の都合で海外生活が長く、日本に戻ってからは、帰国子女を多く受け入れている
私立高校に入り、大学に進学したのだが、大学に入ったばかりの18歳のとき、42歳のアメリカ人
の白人女性と関係をもっていたことがある。

彼女は俺が高校生のとき、俺の学年を担当していた英語教師で、ある日偶然、卒業以来ひさしぶり
に街角で再会したのがきっかけだった。
彼女は既婚で、目や口のまわりに少し小じわがあるものの、なかなかの美人で、背が高く、
知的で洗練された雰囲気があり、ブロンドの髪と長いが印象的だった。続きを読む



 ご近所の凉子さんが近づいてきたかと思うと、いきなり僕の裸の胸を、両手でギュ――ッ!とつねりました。

 あ~!痛い、いたたたたたた。痛いです、奥さん・・・・。

 僕はまだ、それほど深刻な事態だとは思ってなかったので、顔見知りの凉子さんに、ちょっと甘えてみました。
 すると、彼女は「フフフ・・・・」と笑い、
 「オンナのお仕置きだと思って、甘く見てると、痛い目にあうわよ」
 そう言って、うしろに下がってしまいました。

 入れ替わりに、長い茶髪をした二十代のママが、いきなり僕の顔をパンチしました。
 華奢な女性の力なので、たいしたダメージにはならない・・・・と思いきや、不意打ちは効きます!僕はほっぺたを 抱えて、その場に倒れました。続きを読む



 沙耶さんが、ジーンズで僕の腹にまたがりました。乗馬のようです。

 「はい、あ~んしてごらん」
 沙耶さんが言いました。脱がしたてのパンツを、僕に食べさせて、猿ぐつわにしようとしています。
 僕は、最後に残されたプライドで、それを拒みました。

 すると、彼女、フルスウィングで僕の顔面を叩きました。
 何度も。

 いたい痛い!!やめて、ゆるして・・・・

 「どうせ、逆らっても、無駄なのに」
 女子高生の奈津子さんが言いました。完全に人を見下したセリフです。

 全身があわ立つような屈辱感ですが、確かにどうすることもできません。
 「ほら、口開けて」
 沙耶さんの二度目の命令には逆らえずに、僕は自分のパンツを口の中に押し込まれた上、ガムテープで封印され、声も出せずにしくしくと泣きまし続きを読む

友人とクラブで飲んでいたららしき二人組を見かけた

異国での話。とある夜、友人とクラブで飲んでいた。
そこでらしき二人組を見かけた。話しかけると日本人だ。
二人はなんとではなく教師生徒であった。
この国の法律はゆるく日本の規制よりかなり若い年齢でもクラブに入れる。そして・・・

女教師は24歳。勢いでこの街に来たものの意外とつまらなくすることがないそうだ。
女子生徒の方は今回初めてクラブで飲むという。よく見ると服や化粧がおかしい。
両親が一時帰国中でしょうがないから「先生」と遊んでいるw
俺達はなんとボトル二本飲み干した。そのまま三人で俺の部屋へ。

 


家で飲みながらソファ上で女教師と激しくいちゃつく。続きを読む

このページのトップヘ