レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:奴隷



すぺっこ俺身長170cmちょい恐らく普通体型ややブサだけど雰囲気フツメンつくってた就職で上京彼女(以下T子)身長155くらいややぽっちゃり体型乳のサイズ小さめ大学生後にちょっとしたお嬢様校出身と判明(親が小金持ちらしい)出会いはしょうもないから割愛。
付き合い始めた頃、何故か知らんがネトゲで盛大に彼氏出来ましたと暴露したらしく、ネトヲチ板に晒されたと夜中の2時頃連絡が入る。
翌日上京予定の俺に。
見るとスレの方は会話ログが晒されているほどで、さほど炎上しているようには感じられなかったが、ネトゲの方はギルドで彼氏できてよかったね派、彼氏なんか作ってんじゃねーよ派で、大戦争になってたらしい。続きを読む



前編は以下のとおり豚君以外のブ男との浮気の話です12月くらいに、いつも遅くまで遊び歩いてる私に親が猛抗議。
私も言われっぱなしは癪なので言い返して泥沼。
はっきり言ってイライラしてましたなんでそんな行動に出るかな~って自分でもわからなかったんですが豚君とのエッチの時にいつも着てるスカート丈ギリギリの改造制服で出かけてやったんです豚君じゃ洗濯できないんで、エッチした後日は私の家にあったんです明日が土曜日って事もあり夜は割りと賑わってました誰か声をかけてくるかな~って期待したんですがこんな殺気だってる女に関わりたくないのか移動中はスルーされてましたますますイライラしてきた私は持ってきた定期で学校近くの人気のないところに行ってやるって考えました。続きを読む



ちんこを見せたい。
それも同級生に。
それが始まりだった。
露出癖に気づいた俺は高校内での露出法を考えた。
偶然を装う以外に方法はない考え抜いてある方法に至った。
うちの高校では、体操着着替える時、女子は更衣室、男子は教室で着替えることになっていた。
多くの男子は女子がまだ教室に残っていても平気で着替えるし、女子も気にしない。
そこが狙い目だ。
ある体育の授業前、俺の横の席にいる美里に見せることにした。
ぺんぎんのような体躯だが、愛嬌のある娘だった。
その娘が床にあるかばんから体育着を取り出す時に、俺は制服のズボンを脱いだ。
美里が顔をあげるタイミングを見計らってハーフパンツを履くように足をあげる。続きを読む



あるHPの画像掲示板に投稿をしている『ゆき』の写真を見て、色々と想像にかられる。
この女は、どんな日常を生きているのだろうか?おそらく、ゆきは、その日常からは、性のことなど想像をすることも出来ない、ごく平凡な女なのだろう。
セックスは、愛した彼としかしない。
いずれは結婚をし、幸せなとなることを、当たり前と思っている女なのだろう。
俺は、こんな女を、俺専用の性処理女とし、泣きながら自ら股間を開き巨大な俺のチンポを持ち、性処理穴に入れていく姿を見るのが好きだ。
「今日は、彼とデートだって…言っていたのに…」思い付きで、ゆきに「来い」とメールを打ち、俺の元に来た最初の言葉が、それだった。続きを読む



俺の遊び仲間にKという先輩がいる。
このKくんは人付き合いがよく男からも女からも好かれる感じの人だが女癖が悪い。
本命彼女を含め、常に3人程度のセフレと付き合っている。
ある時、Kくんと飲みながら、俺はセフレどころか彼女さえいない。
と愚痴っていると「じゃあ、1人やるよ」と言い出した。
「K子なんてどう?俺もそろそろ別れたいし、あいつ大人しいからセフレには丁度いいよ」そんなに簡単に口説ければ苦労しないと言うと「やっちゃえば大丈夫だって。K子はMだからレイプされても感じるから」とバカな冗談と思って聞いていたが、それからもK子について胸が大きいとかおとなしそうだけどすごくHだとか、フェラが好きでずーっと舐めてるとか聞いているうちにだんだん興味が沸いてきてK子のことをいろいろ聞いてみた。続きを読む

このページのトップヘ