レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:奴隷



先日弟の、佳奈が来た。

お袋の着物をやるからと以前から話してた着物を受け取りに実家に一人で来ていた。弟のはまだ22歳。弟は末っ子で31歳。

8才も年下の若いを貰って羨ましいと以前から思っていた。ちなみに俺はもう46歳になる…。弟のは、清純を絵に描いたような女で地元女子高を卒業してそのまま農協に勤めていた女だから純粋と言うか世間知らずで人を疑う事を知らない本当に可愛い女だった。

こういう女を奴隷にしたらいいだろうなぁ…そう思いながら下半身を勃起させていた。佳奈は着物の他に漬け物や毛布など色んなものをたくさん持たせてしまいとても持って帰れる量じゃなくなったので俺は自分のおふくろとに言って、ここから町まで30分ほどかかる町まで車で送っていくことにした。続きを読む



になった元カノを無理やり犯して性奴隷にしてるエッチ体験談

以前付き合っていた今は同じ会社の女の子で、 結婚しようとしない私にしびれを切らして 2年前に別れったきりでしたが、結婚すると聞いて 急にムラムラと押さえることの出来ない欲情に駆られてしてしまいました。

ドキドキしながら思い切って、 付き合っていた頃に待ち合わせに使っていたパブで 7時に待ってると伝えると不思議そうな表情をしており、 ダメもとで待っていたら嬉しい誤算、1人で来てくれました。

早々に、店を出てブラつき、頃合いを見計らい、 寒いからと、持ち上げるように引きずりながら、 嫌がるのを強引にホテルへ連れ込む。

押し退けようとするのを、力ずくで抱き寄せ・・ 顔を背けるのを無理矢理キスし・・
続きを読む



<>59名前:えっちな18禁さん投稿日:2006/12/11(月)08:40:44ID:S7GSUxLn0<>
俺が高3でが高1だったとき。

俺は居間で、当時流行っていた竹内あいのAVを観ながら、こんにゃくでオナニーしていた。
そこに、
「お兄ちゃん、帰ってきて…、あっ!」
と、学校から帰宅したばかりのが帰ってきた。
はこんにゃくでチンコをこすっている俺を見ると硬直した。
「おい! 亜美! どうしてノックもせずに入るんだ!?」
俺は怒鳴って、こんにゃくを投げつけた。
「だ、だって…」
「だってじゃない!」
俺は立ち上がって、の胸倉をつかんだ。
「ごめんなさい!」
は逃げようとしたが、俺が胸倉をつかんだまま許さなかった。続きを読む

 去年の今頃の話。当時付き合ってた彼女と別れたばかりでオレは落ち込んでいた。そんなオレを見て気を使ってくれたのかいつも何かとオレを世話してくれる先輩のOLが家に友達を呼んで、パーティをやるから来ないかと誘われた。

 その先輩は綺麗で優しくて仕事のできる社内で人気がある先輩だった。もちろん悪い気はしなかった、むしろその気遣いが嬉しかったのでオレは誘われるままにパーティに行くことにした。パーティには先輩の友達という3人の女性が来ていた。
 男の友達も来ていると思っていたオレは最初とまどったが、酒を飲みながら話をしていく内に序々に打ち解けることができた。始めのうちは世間話や仕事の話をしていたが酒がすすむに連れて、話題は恋愛話やHのことに発展していった。続きを読む

欲求不満な人妻を犯し尽くして中出し奴隷に育て上げた変態調教

私には、以前から中出し奴隷がいます。
単に私はラッキーで、相手に恵まれただけ、だったのでしょう。
奴隷を作るにあたって一歩間違えば、人生を棒に振っていたと思います。

相手は32歳N美。
見た目、桑波田理恵を可愛くした感じで、体型はけっこう貧弱系、きっと一般的には、けして美人ではないでしょう。
N美は、私が引っ越した時には、既に入居していた一家で、私と同じマンションに住む、旦那と子供の三人暮らしの人妻です。

先に述べた様に、美人でもスタイルが良い訳でも無い訳ですが、押しに弱く、なし崩しに押さえ込み、強引に口説けば落ちるタイプの女、顔だちも私の嫌いなタイプではなかった事も有り、いつか切っ掛けとチャンスさえあれば有れば、犯してヤリ続きを読む

このページのトップヘ