レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:妄想

 この前かなり酔ってかなり終電に乗ったら、痴漢されたんです。私の友達はみんなTだから私もいつもT履いてるだけなんだけど、ちかんされたくてTなの?とか囁かれて、三人くらいの酒臭い男たちにクリとか擦られて、穴の辺りに指をグリグリされ、私もかなり泥酔してたからいつの間にか痴漢の肩に寄りかかってて、

「すげーぐっちょりだよ!手まんしていいよね?」とか言われ、黙って痴漢にもたれかかってたら、されたいと勘違いされて、
「されたかったんだ?なんなら、ちんちんもいる?」といわれ、ずらされたTの脇から指で直に入り口をぐちょぐちょとされて、
「すげーーー!!指が根元までつるんっと吸い込まれたよ??」
「おまんこ、俺の指にレイプされてるね、こんなによだれたらして、もしかして、ちんこがいいの?」
続きを読む


弱いくせに飲むのが好きで、エロ度増大の彼女が、酔い潰れてしまい男4人にホテルに連れ込まれた。

会社の飲み会だったのが、飲み屋で隣のテーブルにいた奴等と意気投合して2次会に誘われたらしい。

今年の4月頃の事だ。

彼女が飲み会に行くときは、俺が送り迎えをしていたのでいつも通り、夜中12時頃電話をすると、出るには出たが、様子がおかしい。

会話が途切れ途切れだし、時々、「うん」

「あ・・・」

と言った声を出す。

耳を澄ますと後ろでボソボソ男の声がする。

さすがにピンときた俺が問い詰めると、あっさり白状(酔っ払うと馬鹿正直になると言うか、嘘をつけるほど頭が回らなくなるらしい)。

しどろもどろに弁解する彼女続きを読む

欲求不満な人妻を犯し尽くして中出し奴隷に育て上げた変態調教

私には、以前から中出し奴隷がいます。
単に私はラッキーで、相手に恵まれただけ、だったのでしょう。
奴隷を作るにあたって一歩間違えば、人生を棒に振っていたと思います。

相手は32歳N美。
見た目、桑波田理恵を可愛くした感じで、体型はけっこう貧弱系、きっと一般的には、けして美人ではないでしょう。
N美は、私が引っ越した時には、既に入居していた一家で、私と同じマンションに住む、旦那と子供の三人暮らしの人妻です。

先に述べた様に、美人でもスタイルが良い訳でも無い訳ですが、押しに弱く、なし崩しに押さえ込み、強引に口説けば落ちるタイプの女、顔だちも私の嫌いなタイプではなかった事も有り、いつか切っ掛けとチャンスさえあれば有れば、犯してヤリ続きを読む

 レイプ願望がある彼女(マミ)実は、僕は寝取られ性癖があります。なので彼女レイプを体験させてあげようと思いました。(一応犯罪にならないようにw)知人の男性と口裏を合わせ、さらに彼女とも計画を立てました。知人には「最近さぁ、俺の彼女レイプ願望があってさ、誰でもいいからレイプされたいんだってw お前、俺の彼女童貞卒業してみない?w」

 と伝え、話に乗ってくれました。知人も僕も彼女高校時代から知り合っていて知人も彼女とはそこそこ仲が良かったです。大学から帰ってきて3人と落ち合い、ひとけが全く無く夜景が奇麗に見える場所へ車へ行きました。彼女にはメールで「覚悟しろ」と伝えました。彼女はちょっと焦ったような仕草をしましたが、ここから危険なお遊びスタートです。続きを読む



【些事:痴辱】
 〝後バレ筒抜け〟と云う言葉が あるかどうかは判らないが、そうとでも...云うより無い 昔の辱しい思い出がある。それは 〝その時点では 自分だけの内面的な秘密で、他人には 判りっこ無い〟と思ったことが、後になると それは人間なら誰もが経験していることで、僅かな動作や表情からでも 容易に読み取れることだった...と云う〝突然 丸裸で街頭に立たされた〟ような、惨めな晒しものの 顔が熱くなる辱しさなのである。

話は近親相姦めいた 未遂?の話だが、それには個人的な事情と 時代の背景がある。勿論悪いのは 自分で無知で無恥な行為なのだが、それは私の少年期の終わり... 青年期の入り口での話である。続きを読む

このページのトップヘ