レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:妻



私のすぐそばで痴漢に遭いイってしまったようです・・・

は35歳で和装が似合う、どちらかと言うとおしとやかな女。

実際、茶道を趣味としていて週末には足しげくお師匠の所に通っている。

夫婦生活は円満だが、夜の方は私がED気味な事もあって年に数回ある程度だ。

はその事に不満を漏らしたりはしないが、女盛りの肉体はいざ事に及ぶと乱れっぷりは相当なものだった。

ある日と休日に城址で開かれるお茶会に同伴した日の事。

行きはそうでもなかったのに、丁度沿線にある競馬場でレースが開催される日だったのか帰りの電車はその客で超満員だった。

しかも客層が相当悪い、酒が入っているのは当たり前で浮浪者の様な輩もいる。続きを読む

正直レイプしたい (レイプ体験談) 57945回

2008/04/19 12:01┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
正直レイプしたい 昔うちのレイプされ処女を奪われた でも今まで頑張って生きてきてる 俺と結婚して俺も特に不満は無い 昔の男にしたこともみんなしてくれる 別に不満はないが、が他の男にされて俺がしていない事が1つある それがレイプの髪を引きずり回して服を引きちぎって濡れてないマンコに突っ込みたい 泣き叫ぼうが喚こうがどつきまわして犯したい どうして俺にレイプする権利が無いのか どんなにやさしくしてもそれでは意味が無いではないか 俺が街をと歩いていると、きっどこかでレイプした人間が笑っている あの女は俺たちがレイ続きを読む

渡辺というのはの会社の同僚だ。かつては俺もと同じ会社だったため渡辺とは同期であり、友人でもあった。
とは社内恋愛の末、結婚し、俺は結婚後に転職して今は別の会社に勤務している。
の由希は32歳、幼稚園から高校まで女子高で、大学は慶応だったがほとんど遊んでいなかったようで、真面目で聡明な女だ。

容姿は、アナウンサーの久保田智子さん(みのさんと朝ズバという番組をやってる人)に似ているとよく言われていて、社内でも有数の美人だった。
の会社は、大手メーカーの下請け企業で、売上げの殆どを某メーカーに依存していた。
その会社で、由希は今年の春から責任感の強さを買われて、プロジェクトリーダーを任されていた。続きを読む



インターネットで知り合ったTさんに調教してもらうようになって、半年くらいになります。
 夫婦でSMプレイをしていましたが、二人ともそれでは飽きたらず、Tさんにお願いすることになったのでした。
 私の参加は認められていませんが、が持たされて帰ってくるビデオを見るのが私の楽しみです。そこには、調教の一部始終が記録されています。

 はTさんが借りているマンションで調教を受けます。
 そのマンションは、広いリビングルームとベッドルームの2部屋があり、いつもが着く頃には、既にTさんの仲間が三、四人、リビングルームを取り囲むように置かれたソファの上で、スコッチの入ったグラス片手に待っています。続きを読む



家族ぐるみの付き合いをしている友人の、Y子(32才)を犯してしまいました。
Y子とは、たまにメールをしていて『いい人』と思われていたと思います。
今月の始め、仕事が平日休みの俺は「明日は休みだから遊びに行こうか」とY子にメールをしたら「タンスを動かしたいから手伝って」とメールが来た。
以前から、友人である旦那に「タンスを動かしたい」と言っていたそうだが、いつまでたっても旦那は動かしてくれないとか。
翌日、旦那が仕事に行き、子供が学校や幼稚園へ行った頃、俺はY子の家に行った。
子供が寝坊したとかで「布団を上げてくるから」と言って二階へ行ったので俺もY子の後について二階へ行くと、部屋にはY子と子供の布団が敷いてあった。続きを読む

このページのトップヘ