レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:尻

 私はある人にレイプされました。いえ、正確にはある人たちに。私の会社に出入りしている営業マンで、見た目はとても爽やかなひとでした。私は結構、好意を持っていたんです。ある日私は、その人に声を掛けられて飲みに誘われました。その人が既婚者だと言うことは知っていましたが、一度くらいなら飲みに行っても いいかな?
[PR]恋したガールが大集合中!ここ会えるぞ★ガールズマップ[PR]

 もしかしたら、一度くらい大人の関係になってもいいかな・・って。でも、その考えは大きな間違いだったんです。その人は最初から私をレイプ、いえ輪姦する事を目的としていたんです。しかも10人近くの男性を用意して!飲みに行った私たちは、とても良い雰囲気になり、自然に腕を組んで歩き始めました。続きを読む



混雑の映画館の立ち見で女子高生痴漢したエッチ体験談

先週の週末、女性に大人気の某映画を見に行きました。 夏休みで週末の昼間ということもあり、館内は超満員の状態でした。

私は暇つぶしと会社での話題にでもなるかな? 程度の気持ちで入ったんですが、気が付けば後ろで立ち見をするはめになっていました

映画は既に始まっていたんですが、私の後にも入ってくる人がいて ぎゅうぎゅう詰めの状態で少々前に押されるような状況になっていました

映画館の後ろにある立ち見ゾーンというのは、一番前にパイプが付いてるんですね

私はそのパイプに腕を掛けて、 前傾姿勢になって見ている女の子の後ろに付くようなことになっていました。続きを読む



私のすぐそばで痴漢に遭いイってしまったようです・・・

は35歳で和装が似合う、どちらかと言うとおしとやかな女。

実際、茶道を趣味としていて週末には足しげくお師匠の所に通っている。

夫婦生活は円満だが、夜の方は私がED気味な事もあって年に数回ある程度だ。

はその事に不満を漏らしたりはしないが、女盛りの肉体はいざ事に及ぶと乱れっぷりは相当なものだった。

ある日と休日に城址で開かれるお茶会に同伴した日の事。

行きはそうでもなかったのに、丁度沿線にある競馬場でレースが開催される日だったのか帰りの電車はその客で超満員だった。

しかも客層が相当悪い、酒が入っているのは当たり前で浮浪者の様な輩もいる。続きを読む



「だから、火野さんがの穴に指を入れて出しやすくしてくれるって言ってんだろ」草加雅人が言った。
穂香「なんですって?」穂香が問う。不良Eが言う「だが、安心しろお前のの穴に指を入れるのは火野さんだけだ。少しシャクだけどな。まあ、火野さんは肛門科の医者でお前のの穴を治療してくれるんだとよ」
火野映司が穂香の肛門に手を伸ばす。「キャッ」穂香が悲鳴を上げた。映司が陰部と膣を触ったのだ。「わりい、間違えたわ。女には穴が三つあるからな」
映司は笑いながら言う。「わざとでしょ!」穂香は怒る。映司は穂香の肛門に思い切り人差し指を入れた。「痛い、痛い!お願いやめて」
「黙れ」映司は穂香の肛門をほじくりながら大声で言う「いいの穴してんじゃねえか」「この女、切れ痔になってるぜ。続きを読む

 45歳の私は、専業主婦で昨年高齢出産で待望の子供を授かりました。歳が歳だけにママ友もいなく、いつも何となく子供の散歩たがら近くの公園に行くことが日課となっいました。その日も子供わベビーカーに乗せていくと、急に雨が降ってきたので、倉庫のひさしで雨宿りをしていました。2~3分すると歳は18ぐらいの高校を卒業した3人の若者か、同じ軒先に入ってきました。
 10分ほど3人とも私のことも気にせずにゲーセンのことなどしゃべっていたのですが、しゃがんでいる私を見て声をかけてきたのです。その日は雨が降りそうだったので、いつもなら授乳して外出するのですが、あわてて出てしまい、雨宿りをしている間にバストが母乳で貼ってきて痛く感じ、しゃがんでいたのです。続きを読む

このページのトップヘ