レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:愛液



僕は40代後半、コンピュータ関連企業に勤める者です。前のことですが、ある人妻との体験をお話しします。優美は30代後半の人妻で、他社との合同プロジェクトで知り合い、一緒に組んで出歩くようになり、個人的な話もよくするようになった。旦那とは結婚してすぐに夜の夫婦生活がなくなり、旦那の帰りが遅くなり、今では名ばかりの夫婦であるとのことである。

僕もとの相性が悪く、寂しさもあり優美に惹かれていった。帰りの方向が一緒であり、帰りの電車を二人で途中下車し、人気のない遊歩道を散歩しながらそんな愚痴などを聞いているうちに、自然と肩を抱き、唇を重ねていた。プロジェクトが終了した後も、時々待ち合わせてホテルに行っていた。続きを読む



ケイコさんから投稿頂いた「大好きな義弟を誘惑して逆レイプしたエッチ体験談」。

大好きな義弟を誘惑して逆レイプしたエッチ体験談

私は高3の女子高生で、中学3年生の義理の弟がいます。 両親が再婚して、連れ子の弟なんです。

その弟というのが、近所でも有名な美少年で、 学校とかでもよくクラスの女子から告白やら電話がかかってくるほど・・・

実は私も一目見て義理の弟を好きになってしまったのです。

再婚3ケ月目でまだ日が浅い時の話なんですが、 両親が実家(方のほう)へ遊びに出かけて 2日ほど留守にしたことがあり、 私は弟と二人きりで留守番することになったのです。

私と弟は仲が悪いわけではなかったのですが、 私自身彼のことを意識しており、その私に弟も妙に意識しているというか・・・
続きを読む



満員電車イタズラしていたら後ろから痴漢されだした寝取られエッチな体験談

ハメられたっていうのではないんですが・・・ 春に名古屋へ行く用があり家内と2人で電車に乗りました。 通勤通学の時間と重なり普段電車に乗らない私達には殺人的な混雑でした。 電車内では離れないように体をくっつけていました。 その状態に少しムラッときた私は家内に目で合図をしながらスカート越しに 股間をなでました。もちろん周りにわからないようにそっと。 家内は感じているのが顔に出ないように必死で平静さを装っています。

私は前からスカート越しに触っていたんですがどうも様子がおかしい。 家内が嫌がるそぶりを見せないのをいいことに後の男性はなんとスカートを捲りあげ下着越しに 触り始めたようです。続きを読む



温泉旅行でのとんでもないエッチな体験談

温泉旅行に行ったときの話です。

私は一人で温泉に行ったりするの好きで、今回は山陰の方の温泉館に行ってきました。

その館には私以外に数人の客しかいないようでしたでした。

その晩、なかなか寝付けないので露天風呂に入りに行きました。

夜中なので、誰もいるはずが無いと思ってはいっていくとそこには数人の五十代の男性客が温泉の中で酒を飲んでいる最中でした。

よく見ると着替える場所は男女別になっているのですが、中ではつながっていたのです。

私は気付かれない様にそっと戻ろうとしたのしたのですが男性客の一人が気付き、

「そこのねーちゃんこっちに来て酌してくれや」
続きを読む



私は結婚8年になる主婦です。夫と子供1人の平凡と言えば平凡な家庭の主婦です。

子供は今度、小学校2年生になる7歳の女の子です。夫とは、これまた平凡ですが、同じ職場の社内結婚でした。私も結婚当初は安心感はありましたが、ここ最近、これでいいんだろうかと思ってしまうこともあります。結婚して子供を作り、子供が増え、成長してくるとどうしても、ローンを組み家やマンションを購入し、そのローンと、教育費に追われる人生。

半年前に大学時代のゼミの同期会が開催され、出席したのですが、まだ独身を謳歌している男性が何人かいました。彼らは、けっして女性に縁がないのではなく、それなりにつきあう女性がいても、あくまでも恋愛の範囲でとどめているようです。続きを読む

このページのトップヘ