レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:拘束

 私、過去に何度も・・中学のときK先輩に呼び出され無理やり抱き押さえこまれキスされ、暴れる私のみぞに膝蹴り「うっ」ってかがみこんだ私の両手を持ち用意してあったおもちゃの手錠で柵に両手を拘束した。「何するんですか?」と叫んで振り返るとK先輩の友達(3人)が隠れていたらしく、ニヤニヤとこちらを見ている恐怖で叫ぶ事も忘れ小さい声で「離してください・・」聞き入れてくれるわけなどなく、
 K先輩に後ろから上半身は手錠のところまで脱がされ、下半身は全部剥ぎ取られ後ろからK先輩が私のアソコを舐め始めた一生懸命足を閉じようとしたら、K先輩の友達が両脇にきて腰と足を抑えつけK先輩が舐めながらズボンを下ろし後ろから挿入・・怖くて声がでないはずなのに見られてる恥ずかしさと舐められ、入れられ、濡れ「あぁっ」喘いでし続きを読む

 私は、男の人って痴漢がしたい、けどしないのは捕まりたくないから。と思っています。痴漢したくないって男はいないと思うのと同時に、痴漢されてうれしい、感じる女性もいるはずないと思ってました。私自身も何回か今までに痴漢にあいましたが、手を払ったり、睨んだり。嫌な気分ばかり。

 でも今回ははじめての経験でした。いつもの満員電車、また誰かが私のお尻を撫でてきます。私は手で払いのけましたが、しつこく触ってくる。あえて周りにこの人痴漢ですってわかるようにオーバーアクションで手を払いのけました。
 すると、やめるどころかまだ触ってくる。なにこの男?大胆にもほどがあるって思ったのですが、その男が大胆な理由はすぐにわかりました。続きを読む


後輩AとBが結婚したのはかなり前。学生時代Aと私は同じクラブにいた関係で、
MLを通じて再び会うようになったのが結婚後数年してからだったかと。

当時私も同じクラブのCも独身で、AがBを連れて来たりAB宅に押しかけたり
そんな感じの付き合いだった。

事の発端はもうよく覚えていないけど、Bの愚痴から始まったんじゃないかと思う。
偶々何かでBと私の二人っきりだったのだと思うけど概ねこんな愚痴。

「Aとのエッチが怖い。いけたことがないし、不感症なのかな。
特に、手首や首を触られると怖くてたまらない。」
で、私が徐に手首を軽く握って首をそっと撫でたんだと思う。そしたら
怖がって逃げるどころか「ひゃぁぁっ」って寧ろ感じている風。続きを読む

ある日の事だった。

家に帰っている途中、クラスでも仲の良かった女の子が4人組の男達に公園の駐車場で囲まれているのを見た。

僕は、正義感からではなく"男として助けないと"と思い助けるつもりだった。

考えた作戦は、"何気なく会って一緒に走って逃げる"だった。

喧嘩はあんまり強い方ではなかったからだ。

でも、作戦とは全く違う結果になった。

そう、いきなり友達が僕の方向に走って逃げてきたのだ。

そのまま逃げればよかったのに僕は無駄な正義感に囚われ、男達に喧嘩を売ってしまった。

だが、結果は僕がボコボコにされた。

ボコボコにされながら、

「こいつ雑魚だなw」

「女の方は捕まえて車の中だw」
続きを読む



隣の住人に犯されてからSEXの虜になってしまいました・・・

私は、今年の春から一人住まいを始めて、半年位たった時ちょうど9月3連休の前のよるお隣のAさんに襲われました。

その夜玄関のチャイムが鳴ってドアを開けたらいきなりキスをされ、抱き締められたままになり、

舌を絡ませられていると体の力が抜けてしまいその場に座り込んでしまいました。

Aは人形の様になった私を抱き上げ、私の部屋に入ってベットに寝かされ、服を脱がされました。

私は抵抗出来ず、Aのなすがまま裸にされると、恥ずかしいことに乳首が起っていて、Aに乳首を吸われ胸を激しく揉まれただけで逝かされてしまいました。

いつもオナニーの時も胸を揉んで、乳首をツネったら逝くのはわかっていたのですが、男の人に逝かされて羞恥心で堪らなくな続きを読む

このページのトップヘ