レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:拷問



私は26歳のOLなんですが
最低の痴漢にあいまいた

まさか電車の中で
痴漢アナル挿入されるとは思いもしませんでした

会社でお花見をした帰り

電車に乗り込むと
丁度花見シーズンで、私と同じように
帰宅途中の人が多くて混雑していて
朝のラッシュ並みのぎゅうぎゅう

そしたら!

期待通りに、会えました。

混んだ電車恒例の痴漢さんに!

こないだ買ったばかりのシフォンスカートが
さわりやすそうな感じだったのか、
それともよっぽどさわってオーラが出てたのかわかりませんが、
もう、電車乗る瞬間からパンツをがしっ!
て勢い良く痴漢してくるんです

さらに腰に手を回し、
自分がさわりやすいポジションへと
続きを読む



中学受験をして、
私はお嬢様系私立女子中学校
電車通学を始めたんです

電車通学すると、
毎朝私、痴漢にあったんです

毎朝電車に乗る度に
痴漢され、いつしか
触れるのを待つようになってしまったんです

私は当時、身長も低く
ヘタしたら私立の電車通学する
小学生に見えたかも

ほぼ毎日、ロリコンの痴漢二人組みに
狙われていたんです

あれは冬も終わり
ジョジョに暖かくなっていた頃

タイツを履かないで
通勤電車に乗ってました

いつもと同じ満員電車

いつも通り、一番後ろの車両の
一番後ろの壁際に立っていると
やっぱり同じ男の人
二人組みの痴漢
二駅後に人ごみに紛れて乗り込んで来ました
続きを読む

やられました。もう、最悪です。新学期始まったばっかなのに、朝の電車で。通勤特急に乗ったんだけど、電車に乗ったらそのまま奥のドアのところまで押し込まれた。今日はちょっと込んでるなって思ってたらおに手が当たってる感じがして初めはおを撫でるぐらいで、毎朝いやだな、って位にしか思ってなかった。で、いつも通り適当に払って無視しようとしたら、ひつこく続けてくるから顔見て睨んでやろうと思って振り返ったら、渋い感じの超かっこいいおじ様と目が合って、この人だったらいいかなとか思ってしまったんです。でもそれが間違いでした。私が嫌がるそぶりを見せなくなって調子に乗ったみたいで、おの穴から前の方までねっとりした手つきでなぞってきて、スーッと撫でて指先でクニクニって割れ目のあたりをさするのを繰り返されて、少し感じてたらいつの間にかスカートがめくられてました。続きを読む

パラこと校長先生シリーズ(時系列順)
 その放課後パラダイス
  
 その放課後のエロ・トーク
  
 その隣の席の高村
  
 そのエロエロ学園校長先生 ←【本作品】
 その遠い日の約束
 その意地っ張り

中学生時代のえっちな思い出Part14


続きを読む

 アッ!アッ!アッ! 親愛なる諸君!元気だったかね? 私は秘密結社キャラグター総司令ヘルグガッツェだ。

 ところで私は常々思っていたのだがね、我々を始め世界制覇を狙う悪の(ヒーロー側の勝手な言い掛かりだがな)組織はヒーロー共に毎回毎回作戦遂行を阻止されて煮えを飲まされているわけだよ。しかしだ、そんな我々悪の組織は何でもっと積極的に奴等を破滅に追いやる作戦計画を実行しないのかが私には疑問だったのだよ。



 “ヒーロー共を破滅に追いやる”さあ、君らならどうするかね? 罠に誘い込んで爆殺? ヒーローの秘密基地を突き止めて総攻撃?

 甘いな。そして青いな。ただ殺すなら馬鹿でも出来る。

 ではどうするか。我々は散々煮えを飲まされ続けてきたのだ。その屈辱は彼らヒーロー共にも同じく屈辱であがなって貰わねばならんだろう。

 “恥辱・陵辱によって精神的に正義の心をくじく”これに尽きるとは思わんかね? そうとも。我々キャラグターは当然実行したのだよ。



            ・・・・・・



 ここは人工島・三日月珊瑚礁秘密基地内にある科学忍者隊の作戦室。

 そこで司令官である南部博士は忍者隊のメンバーに対して訓辞する。



「忍者隊の諸君! 先頃キャラクターから脱走して亡命した元幹部隊員の証言によってキャラグターの大規模メカ工場の所在が明らかになった。証言の信憑性はともかく、調査はせねばなるまい。科学忍者隊出動!ギャザー、ゴッドフェニックス発進せよ!」

 


続きを読む

このページのトップヘ