レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:母

不眠に悩んでいる私は、夕べもなかなか眠れず、今日は会社を休ませてもらい、部屋に一人です。
数年前の高校生のときに、そういう経験に遭ってしまいました。
当時はやっぱり親が嫌いで、友達と遊んでいる時間が好きでした。
部活が終わると数人で街中に出向いて、ファストフード店とか、ゲームセンターのプリクラコーナーに入り浸ったりしていました。
携帯電話をひらくと、母親からのメールが何件も入っていたりして、それがとても憂鬱な存在に思えていました。
あの日もそうでした。
辺りが暗くなっていく時刻、友達の一人は、出会い系サイトで知り合った男性とこれから会うんだと言って、そそくさ続きを読む

父親は小学校高学年の時蒸発、中学上がると同時に母親がやっていたスナックが知人に騙され売る事に。
それからはパートで生計を立てるが長続きせず家で酒浸り、私とつ下の弟の給食代も滞る始末。
中二になったあたりからはなにやら得体の知れない人たちと付き合い始め僅かだが生活費も回してくれるようになった。
誰かと聞くと昔の知り合いとしか教えてくれない。
しかし中二の秋学校から帰ると珍しく玄関先でが待っており急いで上がるように促される。
弟共用の勉強部屋に行くと先に帰っていた弟と取り囲むように最近よく見る男達が数名。
異様な雰囲気にを振り向くと、この人たちの言うとおり続きを読む

私はその時歳、は歳でした。父は離婚していませんでした。
塾の帰り、が車で迎えにきてくれました。しかし、一時停止無視した車に接触しました。それに腹立てたのか、チンピラ風の人が弁償しろと言ってきました。は悪くなにのに。 
とにかく警察呼ぼうと、が言うと、チンピラの車からボス見たいな人が降りてきて、
「ここで話しするのもなんだから」と場所変えて話そうと言ってきました。が抵抗するとボスは私を羽交い締めし人質にしました。
私はチンピラの車に乗せられ、は、その後ついて来るよう指示されました。
妙なことしたら、私を殺すと・・。
車内にはもう一人いました。逃げな続きを読む

「ママ、家に帰る前にどこかに途中下車してホテルによって行こうよ。俺またママを抱きたくなっちゃった。」
そんな、夕べもあれだけ私の中でいったのに、、
年前今の主人と再婚し、当時聡君歳は主人の連れ子でした。
私も前の主人が乱暴もので、やっとの思いで離婚をし、とても優しかった今の主人と結婚をしたのです。
結婚して年くらいはとても仲がいい家族で、いつも笑いが絶えませんでした。
しかし、年前主人が体を壊し年間の入院をしてしまったのです。
最初の亭主にセックスの味を体中に教え込まれた私。
続きを読む

父は女癖悪く、俺が才と時、本当のと離婚し、今のは人目。
父と、こいつと俺の人暮らし。
歳は才。俺とつしか変わらない。
見た目は若く、高校生にも見える。
でも、こいつ、前の母親と違い、おれに母親づらしてくる。
俺も成人、高校時代、やんちゃもしたけど、ちゃんと仕事もしている。お金も家に入れている。
それなのに、ちょっとお酒飲んで来ただけで、帰り遅いだの、休みで疲れていて朝寝していると起こしにくる。
続きを読む

このページのトップヘ