レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:水着

水着姿がエロかった友達彼女を…

夏休みに海へ行ったら、友達彼女に会った。
彼女は、女友達3人と来ていた。
彼女は、水色のビキニを着ていたのだが、これが普段学校で見ているよりもナイスバディで、一気に彼女を犯したくなった。
結構そのときは寒かったから、シャワー浴びにいこうって誘って、一緒のシャワー室に入った。




それでシャワー浴びながら、「友紀、いい身体してるなー もう弘(友達)は野だろ?」っていってると、
「そんなことないよ。喧嘩ばっかりで、最近Hもほとんどしてないし。」
っていうから、
「俺がしてやるよー」
なんて言って、シャワー浴びながら、
後ろから抱き付いて、ビキニの上から胸を揉みしだきながら、
続きを読む

言葉責め生徒に逝かされた教師

生徒の女の子の亜紀さんから個別指導を頼まれた俺は、軽い雑談を交わしながら彼女に指導をしていた。
俺はプールサイドに両手をかけて上半身を水面から出し、腰から下を水中に沈めた体勢で、水中にいる亜紀さんを見下ろして談笑していた。
「センセー、彼女いるの?」と聞かれたので
「去年別れた」と答えると 「へー、かっこいいのにー」と言われて俺もまんざらではなかった。調子に乗った俺に亜紀さんは
「じゃあセンセー、オナニーしてるの?」とニヤニヤしながら聞いてきた。
俺は苦笑いしながら「ああ。男はみんなやってるよ。」と答えた。
すると亜紀さんは興味津々に
「えー、ほんと!?どうやってやるのか教えてよ!」といってきた。続きを読む

夏に女友達S子と、T子と私の3人で、海に行きました。S子は彼氏いたけど、遊んでる子で、S子もT子もナンパ目的でした。海についてそのことを聞かされて、ちょっと動揺したけどまぁいっか・・・ってかんじにしか考えてなくて。朝から浜辺に行って、同じような目的の男の子達を探しにS子とT子はどっかにいっちゃって、私1人になっちゃって・・・1人で待ってる時にいろんなこと考えてて、なんかやけにムラムラきちゃって前から興味があった『露出』をしたくなりました。浜辺だし、バレないだろうと思いながら、真っ赤の下着姿になったんです。一見水着にも見えるけど、よく見れば下着だとわかるようなものでドンドン大胆になって、あっと言う間に下着の中はビチョビチョに濡れちゃってました・・・続きを読む

前回の撮影会後約1ヶ月ほどBを放置していた。理由はバイトが忙しく休みがほとんど無かったから。前回と同様Bに電話で呼び出しをした。俺「もっしもーし俺だけど覚えてる?」B「覚えてるよ。何?また呼び出し?」俺「そうそう。今週の土曜日朝10時くらいなんだけど、また道の駅で待ち合わせね。」B「えっ?土曜日は先輩と買い物行く予定なんだけど・・・」俺「んなもんキャンセルしろよ」B「だって先輩の予定キャンセルしたらボコられるんだもん」俺「俺の誘い断ったほうが怖いと思わない?」B「うん・・・そうかもしれないけど・・・」俺「じゃあ待ってるから必ず来いよ」そして電話を切った。続きを読む

プールでの出来事を忘れられない私。プール旅行を計画しながらも、水着以外でも痴漢を期待するのか?色々考えていると益々気になって仕方なかった。4月になり子供が学校から星空観察のお知らせを持って来た。ゴールデンウィークに天文台で、夜の星空を親子で観察すると言った内容だった。子供は参加したいと言うので、家族で参加する事にした。観察当日の夕方、が出かける準備をしていたので、私はタイトなワンピースを着たらと言った。は、「ちょっと太ったみたいで、着れるかな?」と言いながら服を準備していた。私と子供はリビングでを待った。しばらくするとワンピースを羽織ったが現れた。続きを読む

このページのトップヘ