レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:浣腸



名無しさん(10代)からの投稿
-
私には両親にも彼にも言えない秘密があります。
私が10歳の時でした。
パパのお父さん(爺ちゃん)が突然の事故で亡くなったんです。
爺ちゃんの家は、旧家で大地主。
専業農家だった事もあり、後継ぎ話で揉めていました。
パパには8歳下の弟(叔父)がいたんですが、高校に入ると間もなく引きこもりになり、今でも部屋から出て来る事が無いと言います。
この叔父は、中学まで成績優秀で将来を期待されていたらしいんですが、進学校に入り2年生になると同時くらいに引きこもりが始まった様でした。
(原因は不明らしいです)
こんな状況ですから、パパが実家に入る以外の選択肢は無かったんだと思います。続きを読む



会社に入社して、
まだ新米OLの時

彼氏もいない寂しいクリスマスでした

家にいても鬱になるだけだと思い
普段飲まないお酒を飲みに
一人である店へ行ったときです。

お酒はあまり強くは無いのですが
その日はなぜか、ビールを二杯飲んだだけで、
意識が無くなりました

 気が付くと、窓の無い小さな部屋で、
籐の椅子に縛られて居ました。

足を大きく開かされて服と
スカートは付けていますが、
あそこを隠すべき物は付けていません。

顔のすぐ前にずり上がったスカート越しに
陰毛が丸見え

前の壁には厚いカーテンが掛かっており、
後はコンクリートの壁

しばらくするとカーテンが、
ぱっと開きました。続きを読む

抱いてみたい

俺、中学生。家族は父・・そして俺。でも父は単身赴任。も今年から大学生になり家を離れた。つまり、俺としか家にはいない。
今は中学3年、今年は受験もある。 初めて関係を持ったのは2年が終わった後の春休み。
は結構、美人だ。近所でも評判だし、俺もそう思ってる。こんなの犯したくなるに決まってる。俺は中2の頃から、を抱いてみたいと思いはじめていた。




そして、が大学に合格、家は田舎のため、必然的に一人暮しをする事に。父は既に九州に赴任してたし、俺の衝動は押さえきれなくなった。はアパートも見つかり、3月下旬には家を出ていった。
 しかし、いくら2人だけと言ってもタイミングってモンがある。続きを読む

結局、奈緒子さんは妊娠して、俺たちの前から姿を消した。兄貴はフヌケのようになり、今では役立たずのだらしない男に落ちぶれちまった。ふんっ、ざまあみろ、どいつもこいつも俺のこと馬鹿にしやがって、いい気味だぜ。奈緒子さんを妊娠させた相手が俺だと知らせてやった時の、兄貴の苦悩ぶりを見て胸がすうっとしたぜ。嫌いなんだよ俺は、正義感とか、優しさとか、ムシズが走るんだよ。そういうの振りかざして俺に説教した罰だぜ。ざまあみろ。兄貴といっても血のつながりがあるわけじゃねえ。俺のちゃんが再婚して、その相手の子供が兄貴だった。三つ年上の兄貴は男気があって、喧嘩が強くて、がちがちの硬派で、人情があって、ほんと嫌な奴だったぜ。続きを読む

半年以上前の話。俺のは俺の4歳下でM大の3年生でテニス同好会(体同連?)に所属している。は、1個学年が上の先輩と付き合っているが、先輩は2浪してるので年は3つ上だ。一応、練習もシーズン中は週に4回とまじめにテニスもしているようだ。部内の上下関係も厳しく、部内恋愛も原則禁止らしいので、一応内緒ということらしい。(の話を聞くとこんな感じの部のようだ。実際はどうだか?) の彼氏(先輩)の話をもう少しすると、部の副部中の次くらいにえらいらしく、総務・会計という役職がついているらしい。とにかく、おもしろてテニスが上手いとのことらしい。一応、付き合っていることは表向き秘密にしているようなので、部活中は気軽に話しもできないらしく、それが結構不満のようだ。続きを読む

このページのトップヘ