レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:温泉旅行

温泉旅行 (温泉での体験談) 85424回

2009/10/03 08:33┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
温泉旅行に行ったときの話です。私は一人で温泉に行ったりするの好きで、今回は山陰の方の温泉館に行ってきました。その館には私以外に数人の客しかいないようでしたでした。その晩、なかなか寝付けないので露天風呂に入りに行きました。夜中なので、誰もいるはずが無いと思ってはいっていくとそこには数人の五十代の男性客が温泉の中で酒を飲んでいる最中でした。よく見ると着替える場所は男女別になっているのですが、中ではつながっていたのです。私は気付かれない様にそっと戻ろうとしたのしたのですが男性客の一人が気付き、「そこのねーちゃんこっちに来て酌してくれや」と言いながら私の所にき続きを読む



1ヶ月ほどして携帯に無言電話が掛かってきた。出張中だったので無言電話に向かって勝手に話し切った後、充子に電話した。ビンゴであった。「ちょっとイヤなことがあり、声を聞きたかったの」と言うので週末に食事の約束をした。旦那に上手にウソをついて出てきた充子との同窓会以来の逢瀬であった。食事をして楽しい会話の中にも旦那への不満が滲み出ていた。食事を終えドライブしながら「最近セックスしてるの?」と聞くと「年上だから元気がないわ」とあっけらかんと答えた。「付き合っていた頃はセックスまでいかなかったね。少しホテルで休もうか」と思い切って誘うと「ダメッ 人妻よ」と口では抵抗していたがホテルの駐車場に入ると素直についてきた。
続きを読む



「信一く~ん、ちょっとっ!早く来て~!」 家族がみんな出かけている休日、キッチンから義の悲鳴が聞こえてきた。 何事かと思って急いでいくと、戸棚にあった重いものを一人で下ろそうとしている義の姿があった。 無理な体勢で重いものを下ろそうとして動けなくなり固まっていた。 ぶっ! 背伸びしていた為にミニスカートがまくれて後ろからパンツ丸見え。 白いパンティーに隠れた形のいいお尻や股間の部分があらわになっていた。

最近オナニーをしていなくて溜まっていたから瞬間的に勃起してしまった。 でも早く助けてあげないとマズイ。 義お尻に勃起が当たらないように注意して荷物を支えた。 密着した体勢になっているため義の甘い匂いが鼻腔をくすぐった。続きを読む



温泉旅行でのとんでもないエッチな体験談

温泉旅行に行ったときの話です。

私は一人で温泉に行ったりするの好きで、今回は山陰の方の温泉館に行ってきました。

その館には私以外に数人の客しかいないようでしたでした。

その晩、なかなか寝付けないので露天風呂に入りに行きました。

夜中なので、誰もいるはずが無いと思ってはいっていくとそこには数人の五十代の男性客が温泉の中で酒を飲んでいる最中でした。

よく見ると着替える場所は男女別になっているのですが、中ではつながっていたのです。

私は気付かれない様にそっと戻ろうとしたのしたのですが男性客の一人が気付き、

「そこのねーちゃんこっちに来て酌してくれや」
続きを読む



名無しさんからの投稿
-
先日、東北へ温泉旅行に行きました。
混浴の温泉だったので期待に胸を膨らませていたのですが、治用のためか年配の客しかいませんでした。
夜中、飲み過ぎのために喉が渇いて深夜1時半に目が覚め、ふと、この時間なら空いてるんじゃないか?と思い、露天風呂に行ってみる気になりました。
露天風呂は24時間入浴可ですが、館の屋から離れたところにあるので、行き着くまでに酔いも醒めて肌寒くなり、着替えもそこそこにに浸かりました。
煙で気づかなかったのですが、若い女性が1人、先客でいました。
相手は僕に背を向ける形でに浸かっていましたが、風が吹いて煙が流れた瞬間に、相手の女性の横顔が意外に若い事に気がつきました。続きを読む

このページのトップヘ