レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:湯



俺は体育大の3回生。
去年の6月、出身高校に4週間、体育の教育実習に行ったときのことだ。
実際に教育実習に行ったことのある人なら分かると思うが、教育実習生はモテる。
俺も勿論、電話番号なんかを何人かの女子生徒にしつこく聞かれていたがきっぱり断っていた。
とは言え俺も悪い気はせず、俺からも気軽に接してすぐに皆とうちとけた。
数日後プールでの授業が始まった。
俺は、ガキの頃から水泳をやっていた関係で、当然中・高も水泳部だった。
俺は久しぶりに泳げ、後輩と練習できることがとても嬉しかった。
ある日の体育の授業のことだ。
担当教師の急な不在で授業内容は自主練習に切り替えられた。
生生徒の女の子のYさんから個別指導を頼まれた俺は、軽い雑談を交わしながら彼女に指導をしていた。続きを読む

インド北部のレイプ事件 最下層の少女が標的に2012.11.509:05(1/3ページ)[性犯罪]レイプ事件急増への抗議デモで、制止に入った警察隊に向け、怒りの声を上げる女性=10月15日、ハリヤナ州ロータク(AP) インドでは、北部ハリヤナ州で被害者が焼身自殺するなどのむごたらしいレイプ事件が相次いで伝えられ、これまで議論されることすらまれだった、女性に対する暴力への問題意識が高まった。
レイプ被害者は身分制度最下層の少女であることが多い。
近年のレイプ事件の急増は、女性の社会進出が要因の一つだと指摘される。
きょうのテーマは「インド北部のレイプ事件」とした。
(SANKEI EXPRESS) ■最下層の少女が標的 ハリヤナ州はデリー首都圏に隣接しており、州内の町村はニューデリーからそう遠くないところにある。続きを読む

今では2人の間で笑い話になってるんだけど、俺も彼女フェラチオってどういうものかよく分かってなかった。
俺は童貞が恥ずかしくて、そこそこ経験あるふりして彼女と付き合い始めたし、彼女も無知なのにちょっとすれた雰囲気をわざわざ作ってる人だった。
お互い20代半ば過ぎなので変な見栄張ってた感じ。
初体験は何となく上手くいったので問題なかった。
騎乗位彼女がぎこちなくて変な踊りをしてるように見えたけど、まあAVとは違うよなって思っただけだったので、お互いの経験のなさがバレる事はなかった。
ヘルスも経験ない俺は、フェラチオなるものを是非してもらいたくて、何回目かにホテル行ったときにお願いしてみた。続きを読む

俺は、とある高校に通う2年生男子。
今年のクラス替えの時に「真弓」という女子の隣の席になった。
真弓は、誰からもモテるというほどではないが、可愛い方。
髪型はセミロング。
身長は高く、痩せ型でスタイルがいい。
まさに清爽な感じの子。
俺は初めて見た時から真弓のに釘付けだった。
フェチの俺にとって、真弓みたいな美脚はたまらない。
真弓がスカートを短くしていても普段は優等生なので学校側は黙認している。
そのため、俺の性欲をますますかきたててしまう。
真弓は金蹴りが大好きだ。
よく男子生徒の股間を蹴り飛ばしていた。
意地でも降参しようとしない男子のパンツに手を突っ込んで思い切り握っていたこともある。続きを読む

 短大時代に仲がよかった2人(M子、Yumi)に誘われて3人で2泊3日の旅行をした時のことです。卒業して5年目の記念旅行でした。皆それぞれ働いており、M子一人だけが既婚者ですが、私とYumiも、もちろん男性経験はありました。

 その宿は山あいあり、部屋のすぐ下の方には渓流が流れていて、そのせせらぎの音がかすかに聞こえるような、のどかな温泉地でした。当日の宿泊客は宿の説明では、私たちの他には少し奥にあるダム建設現場で働いている数名の方だけということでした。楽しい夕食が終わってお風呂に入ることにしました。 そこには男女別の風呂のほかに、混浴露天風呂がありました。浴場は清潔で、しかも源泉掛け流しとかで量も豊富で皆はとても気に入りました。続きを読む

このページのトップヘ