レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:生挿入



友達にはよく「変態だな」と言われる俺の性癖。
それは、女が無我夢中にエロくなってる姿が大好き、というもの。
そんなもん普通だろ?って思うんだけど、あまり周りには理解されないwそんな俺が昔からハマってる行為がある。
それは「爆睡してる彼女にこっそり入れる事」チャレンジした事のある人なら分かると思うが、案外これが難しい。
だいたいの女は、入れる前か入れた直後に目を覚ます。
目を覚ましちゃ意味が無いと俺は思ってるから、色々と考えたわけだ。
そんな時思い付いたのが「寝不足+酒」というポイント。
1番萌えたのは、大学の時付き合ってた彼女
結構美人だったけど、俺以外に1人しか付き合った事が無いって言ってた。続きを読む



結婚して14年、子供は一人でようやく10歳になりやっと手が少し離れた感じですそれには38歳熟女盛りの1番綺麗で艶のある時。
我がながらなかなかの妖艶な美熟女だと見とれる時があります私が言うのも変ですがは少し大柄な体系ですが「ボンキュッボン」という豊満体系でメリハリが有ります。
顔もそこそこで胸も巨乳でそそられます市内に一人で買い物に行くと何時も街中で「中年や初老風な男」にナンパされると言っています。

大変魅力的ななんですそんな文句の付け所の無いですが正直言うとのおまんこは緩めの感じガバガバマンコとは言いませんが緩い・・・私の物が悪いと思いますが日本人平均サイズだと思います。
続きを読む



私は某住宅街に住む40代の家庭持ちの普通にサラリーマン隣に30代前後の若夫婦が約1年程前に引っ越して来ました。
学校に通う娘さんが1人いて3人家族のごく普通の家庭です。
ご主人と奥さんとは、いつも挨拶を交わしていて私のはその奥さんとは時々一緒に買い物にいく程の付き合いでした。

そこの若妻はスタイルもいいし、そこそこ美貌の持ち主私は色気のあるエロ若妻を何とか自分の言いなりにできないかと、いつも思っていました。
休日の時なんか朝2階のベランダで洗濯ものを干している奥さんを私はカーテン越しに見ていました。
ミニスカートを穿いて干し物をしている姿をみるたびに、あのスカートを剥いでパンティー越しに割れ目を触ってみたいと思っていました。続きを読む



社会人になり、20代最後の夏。
20代最後の夏を謳歌したいそして、欲求不満気味だった俺は、生命保険の出入りの兄ちゃんに、合コンセッティングをお願いしまくっていた。
この兄ちゃん(仮にN君)には、何度も合コンを過去にお願いしており、その都度、期待を大幅に裏切られていたわけだが、それでもN君に再びお願いしてしまうあたりに、俺のルックスの限界が分かるってもんだ。

数日後、N君から吉報が。
どうやら、数少ないコネから合コン相手をなんとか確保したようだ。
聞くと、相手は主婦とのこと。

オッケー、オッケー。
全然オッケーよ。
でも、一応年齢を確認すると、連絡をとったのは30代後半の熟女らしいが、連れはもうちょい、若い女性が来るかも、と。続きを読む



そんな事があったのに、僕とユキの夫婦仲は悪くなるどころか、最高レベルと言っていいくらいまで良くなっていました。
ただ、僕はユキに、マコさんとの受精を目的とした中出しセックスの事を言えずにいて、ユキはユキで、僕にケイスケさんと生でセックスをした事。
中出しを受けた事は言ってきませんでした。

そんな事もあってか、ユキは驚くほどセックスに積極的になりました。
元々が、奥手で恥ずかしがりだったユキですが、最近のユキはかなりエッチな事も言ったりするようになりました。
『浩くん、今日は、私が全部してあげるね!』風呂を出て、ソファでまったりしていると、ユキが抱きついて言いました。

「え、良いよ、悪いし。続きを読む

このページのトップヘ