レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:男性視点

兵庫県/ツヨシさん(40代)からの投稿?-もう10年弱前の話。
会社の同僚で、密かに想いを寄せていたユミの乳首を見てしまった話。
自分は当時34歳(当時まだ独身)、ユミは27歳(既婚)で会社の同僚。
ユミは中途採用で1流大学出、顔はとびきり可愛いというよりは、マラソンのQちゃん似で、小柄で可愛い感じの子。
仕事ぶりは真面目で性格もいい。
ある日、組織変更で自分の机の前にユミが来る事になり、そこから仲良くなった。
その時は恋愛感情もなく、こちらから積極的に会話する事もなかったが、部署は違うがユミは僕に何でも相談してくるようになった。
理由は”僕が優しいから”だそう。
確かに自分は奥手で性格は穏やか。続きを読む



うちの高校は出来の悪い田舎の農業高校だった。
こんな学校だから女子の人数は少なめで、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。
しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がかなりモテていた。
俺のクラスにSという子がいたが、1年の時には何とも思わなかったけど、2年になってまた同じクラスになったときはちょっと好きになっていた。
Sは男子の人気が高かったが、違う学校に彼氏がいるらしかったのでみんながどんなにアピールしてもせいぜい友達止まり。
俺なんかは問題外だが、それなりに話はしていた。
うちの学校では2年の秋に2泊3日の合宿訓練があった。
それは社会科見学の農業版のようなもので、牧場やビニールハウスなどを見て説明を聞いたりするあまり面白いとは言えないイベントだったので休む奴も多かったが、俺は一応真面目な方なので参加をした。続きを読む



あれは俺がまだニートじゃなかった、遠い遠い昔のお話。
2年ほど前の話です。
彼女と付き合い始めて1年が過ぎようとしてた頃、俺は彼女とのセクロスに明け暮れていた。
そう、俺も彼女もド変態だったのです。
3日ほど風呂に入らずそのままセクロスしたり、ほどよく車が通る山道に車を止めてセクロスしたり、もちろんデパートでとびっこスイッチオンプレイもやった。
そんなある日、俺はレイプもののAVを見た。
俺はSとM両方イケるんだが、そのAVは妙に興奮した。
そして俺は閃いた。
気が付くと俺は、Amazonで覆面をポチっていた。
3つ穴が空いてるあのベタなやつ。
武器は何が良いかなと思い、89式小銃に目をやるがすぐに我に返る。続きを読む



6/4 日本vsオーストラリア「先輩!明日の試合ですけど、○○で大スクリーンで観戦出来るらしいんですよ!」「そうなのか?早速予約入れないと・・・?」「もう予約がいっぱいらしいんですが、知り合いに頼んで、3人分Getしましたよ」「お~やるなお前!千夏も喜ぶぞ!」「立ち見何ですけど、後ろの方に軽い軽食と酒が用意されていて、休憩時間に休めるらしいです」「そりゃ、至れり尽くせりだなぁ」「早めに行って、良い所取りましょうよ」「そうだな」そうして、私達は竹下のナイスアシストにより多くのサッカーファンと共に盛り上がる場に行く事が出来たんです。
帰るとに報告!異常なまでの喜び様です。続きを読む



うちのマンションの同じ階に3ヶ月前に引っ越してきた夫婦がいた。
引越しの時その奥さんを見て、俺も向こうも驚いた。
2年くらい前に俺はに内緒ではまっていたイメクラがあり、そこでいつも指名していた女だった。
1ヶ月に3?4回は行っていた。
マイという名前で、かよっていた俺の事を向こうも気に入ってくれていたと思う。
店に内緒で何回か本番をさせてくれていた。
その時マイは21歳と言っていた。
学校を卒業するので店をやめると言ってから、それ以来だった。
引越ししてきて、1週間くらいして2人で話をする機会ができた。
本名はマナミで実は27歳そうだ。
店をやめたのは結婚が決まったからで、旦那にはあの頃の仕事は内緒にしている。続きを読む

このページのトップヘ