レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:異常



マッサージ屋さんでおばさんエロ体験した事があるあれは20歳前後の頃、運送屋をやっていた。
当然肉体労働で仕事はハード。
休日には寝て過ごす事も多くなっていた。

それで、マッサージに行く事を思いついた。
オレのやっていた運送会社は拘束時間は長いけど、昼の時間帯は結構時間が自由に使える。
その為、電話帳で予約無しでもすぐ入れるマッサージ屋にアポを取って配達用の地図を見ながら街外れの普通の一軒家に辿り着いた。

特に店を構えているわけでは無く、通りに面した角に申し訳程度に車が何度も擦って行ってペニャンペニャンに曲がり錆びたトタン看板があるだけだった。
大丈夫かよ?ココ!と内心思ったが、また電話帳や地図から調べている時間も無かったので今日の所はココへ試しに入ってみようと考えた。続きを読む



ぼくが中学の時、隣の家の犬に吠えられ、石をぶつけた事からの生活が変わりました。
そこの住人はチンピラで因縁をつけられて、はそのチンピラと深い仲になったのです。
父はアメリカ北部やカナダの貯木場を頻繁に視察に行くため、ほとんど留守がちだったので、最初は夜中に来ておまんこして帰っていましたが、そのうち朝まで見かけるようになり、ついには1日中いてまるで夫婦のように生活するようになりました。

ぼくは学校から帰ると風呂を沸かす役です。
準備ができると男とが一緒に風呂に入っておまんこします。
ある日その男が別の男を連れて来ました。

は「はじめまして」と丁寧に挨拶をしていましたが、ぼくは大きな男だったので怖くて黙って自分の部屋に入るとから呼ばれて、「ちゃんと挨拶しなさい」と怒られたのを覚続きを読む



私は38歳の母親です。
中学生の15歳の息子に犯されました。
以前から息子の性的興味に気付いてたのに気がつかないふりをしていました。
小学生の時から私のスカートを捲って下着を下げようとしたり股間に顔をうずめて下着の上から割れ目に指を入れたり...。
初めは子家庭で寂しいのか等と思っていたのですがそうではなかったようです。
昨年末頃から頻繁に私の下着が精液で汚れる様になりました。
息子の部屋からは近親相姦レイプ物のアダルトDVDも見つけました。
それを息子に咎める事も無く知らないふりを続け、日によっては汚された下着の匂いを嗅ぎながら自慰に耽ったりすることも...。
その日は外でお酒を飲んで少し遅い時間に仕事から帰ってきました。続きを読む



思うだけで実行に移す勇気なんてなかったんですが、30歳を越して、もう我慢出来なくなってしまいました。
実行したのは先日のゴールデンウィーク。
最近仕事で忙しい主人は海外出張が入っていたんです。

この機会しかないと思いました。
ただ、そうは言っても人に見られたり、知られたりするのは絶対に嫌でした。
だから丸2日かけて相手と場所を探したんです。

最初は「やっぱり止めよう」と躊躇していたような気がしますが、一旦火がついた心はもう止められませんでした。
そしてまったく人気の無いところに割りと大型のビニールテントを張って生活している50歳くらいの男性を見つけました。
さすがに浮浪者、然とした相手には抵抗を感じていましたので、適度に汚い彼は理想的に思えました。続きを読む



今32才の平凡な主婦です。今も表向きはそう。人妻って言うほうが男性に受けるのでしょうね。でも主婦です。子どもはいません。でもあるで出来事をきっかけに、私の身体が狂ってしまったのです。夫にも誰にも言えない告白できる所を探して、たまらず書いてしまっています。最初、ほんの出来心から始まった事件でした。どうしてそんな事をしてしまったのか...今でも悔やまれてなりません。一生ではじめての万引き、それが発覚したことで、私はそのお店の社長や、その仲間達に身体をもて遊ばれることに なったのです。それは、今まで体験したことのない衝撃的な出来事の数々でした。痴◯、レ◯プまがいの行為、複数の男性に身体を弄ばれる地獄の日々。続きを読む

このページのトップヘ