レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:盗撮

12才、中学1年のある日、短い運動着の半パンのままで下校中であった。
中学1年の10月、中学校の防災検査とやらで、体育館を使用の部も、教室の文化部いつもより早めに練習も終わり帰宅となった。
大都市郊外の住宅地の新興住宅地に自宅を建てたので、中学はいつも近道をしていた。
直角の周囲が通学路であったが、大回りで、直角の真ん中を貫く狭い道を利用していた。
他にも男子のみ何人かいたが、教師も知っていて何も注意はなかった。
『男の子の性犯罪犠牲』はまさしく福島原発事故と同じく「想定外」であった。
僕も危険と知っていたなら、わざわざ襲われる道を利用はしなかった。
それに中学生という安心感もあった事は事実だ。続きを読む



去年までのあたしは子供も主人も裏切っていました。
えと、最初に言い訳からさせて欲しいです。
いまから10年前、主人の二回目の浮気が発覚したんです。離婚も考えての修羅場になりました。
主人は逆ぎれして、わたしに週三回以上えっちさせないからって言いだしたんです。
あたしは下の子を産んでから、生理的に主人とえっちしたくなくなっていたのはたしかでした。
性欲がなくなったわけじゃなくて、いいえむしろ性欲は強くなってしまってました。
ただ、主人とはしたくなかったんです。
その事については反省もして、主人も浮気相手とは
別れたみたいだった事と、子供達の事を考えて離婚は思いとどまりました。
いえ正直にいうと、この事を相談してた女性がいて、どうしても腹の虫が治まらないあたしに、後腐れがない人だから一回だけしてみたらって男性を紹介されたんです。続きを読む



こんにちは穴井伊代です。
私は派遣社員という仕事が大好きで、色々な企業のお仕事を手伝わせて頂いてきましたが、このお話は、ある企業様に派遣された時にとんだ失態をした事からはじまったお話です。
まず私の紹介からですが、顔は「中山○穂」さんと「伊○美咲」の間みたいな顔だと良く言われます。
比較的良い大学も出ていますので、頭も良い方だと思います。
自慢と悩みのタネでもあるのですが、胸がGカップで、会社でもかなり目立ってしまいます。
若い頃はこの体のせいで、男の人からの攻撃がすごくて酷い目に合った事もあります。
私自身、過去の体験が色々有りすぎて、早くから性に目覚めていたと思います。
さて、私の体験談ですが、ある企業に派遣されて1年半が過ぎた頃です。続きを読む



私は40歳、の亜希子は35歳になりました。
私にはsmの性癖があり(無論、Sの方ですが)、新婚当初その行為に驚愕し戦いていたも、今では被虐と羞恥に嗚咽を洩らす淫乱人妻となっています。
数年前まで私は、そんな従順でM女としてもほぼ完成された、の亜希子に十分満足していたのです。
ですが、近年のに対する性の虐待心とも呼称出来る、ある願望が私の中に芽生え始めました。
の犯されている場面を、その場で見たい。それも縛られて、苦悶に喘ぎながら陵辱される所を・・・」自分で言うのも恐縮ですが、は美しい女です。
35歳になりましたが、その肉体は爛熟し、乳房やも豊かで、女としての色香を十分に感じさせるのです。続きを読む



何年も前の話です。
私の地元には噴水や人口の川がある公園があります。
よく夏場には、幼稚園?小学生くらいの子供が水着下着姿で遊んでいます。
毎年私は、着替え盗撮や軽い痴漢目的にその公園に通っていました。
その日も盗撮目当てで公園にいると、珍しく小学校高学年くらいの可愛い女の子がやってきました。
身長は140cmくらいで、髪の毛は長めで前髪はパッツンでした。
帰省先なのか、爺さんと小学1年生程度の弟の一緒に来ていました。
知り合いがいないためか、女の子の着替えはゆるく割れ目や胸を何度も撮ることが出来、今日はついていると思っていました。。
また、スクール水着の名札から小学5年生で名前が「さやか」であることがわかりました。続きを読む

このページのトップヘ