レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:着替え



私は昔、レイプ願望のようなものがあって、よくクラスで一人だけ全裸にされて観察されたり、クラスメイトの男子に集団輪姦されたり、そういった妄 想で自慰することが多かったのです。2年のとき、何が理由か分からないけどイジメの対象になってしまい、最初は性的なイジメといっても大したことはなかっ たのだけど、前述の妄想告白させられてからは地獄の日々でした。

学校では下着を没収され、ことあるごとにスカートをめくられたり、カイボウと称して脱がされたり。あとは着替えは男子と一緒とか。私が恥ずかしがる姿をみて笑うというのが定番でした。

そのうち強制的に脱がされるのではなく自分から脱がされるようになり、前口上として自分で「これから脱ぐから見て下さい」的なことを言わされたり。続きを読む



学校行事以外の日は、体育着での通学・授業を許可されていて学生服を着ている生徒は、ほとんどいない状態だった。佐智子も例外ではなく体育着で学校生活を送っていたが、その体育着から突き出た胸は体育の授業で使うハンドボール位の大きさがあり、体育(男女一緒)でハンドボールを行う際に佐智子がボールを手にすると男子からクスクスと笑いが漏れ出し、まるでハンドボールが3つあるような感じになり運動神経の良い佐智子だから動きも俊敏でそれに合わせて胸の揺れ具合も比例している。

俺のクラスにチビまる子ちゃんに出てくるヤマダを少し不良にしたようなテツって奴がいる。コイツとも小学校の時からの友達だが、中学に入ると2コ上の田舎では、どうしようもない不良達の子分になり、しかも前からエロい奴で1年の時から、女子のスカート捲続きを読む



俺は元からいるほうの女とは仲が悪く、口を利くのも嫌だった。 一方、新しく入った女の子は誰からも好かれており、俺ものように可愛がっていた。 キャンプ自体は川で釣りをしたり、散策したりと普通だった。 最初の晩に俺が酔ってあんなことをしなければ。

普段は飲まない俺も、この日はしこたま飲んだ。 他の面子も滅茶苦茶飲んでいたし、女の子たちもべろべろになるまで飲んでいた。 俺たちはテントではなく大き目のバンガローを借りており、 バーベキューを終わらせた後はバンガローで騒ぎ続けた。

早くも限界が来た俺はバンガローの2階(ロフトっていうのか?)に上がり、 薄い毛布を引っかぶって寝ていた。 しばらくすると誰か上がってきた。続きを読む



暖かいある日、営業で歩いていると“パサッ“と何かが落ちてきた・・・「おぉ!あぶねぇ~って・・・ん?」落ちてきたのはレースの真っ白なパンティーだった。
おもむろに上を見ると、綺麗な女性が下を見ていた。
「持っていきましょうか~」と言うと、「すみません」と恥ずかしげに言った。

その顔は色っぽかった。
実際にあってみると、これまた色っぽいと言うか、かわいい
タイプである。

「どうぞ」と渡すと、顔を赤くして「すみません、良かったらお茶でも。お礼にもなりませんけど・・・」と部屋へ誘われた。
悪い気はしない。

タイプの人妻と2人だなんて。
彼女は部屋へ誘い振り向いた。
すると後ろのスカートが引っかかってるのか、お尻が見えている。続きを読む



今から書くことは一応、というか完全に事実だが、とりあえずえっちねた板なので、 みんながどう解釈しようがかまわない。

記憶があいまいな所は補完するし、 幸か不幸かエロ描写もできてしまう状況だったので、がんばって、する。

今は2ヶ月ほど経って多少落ち着いてきたので書いてみるが、不定期に思い出し、 またすさまじく憂鬱な気分が襲ってくるんだろう。

ごめん、前置きが長くなった。2ちゃん暦はある程度あるけど、覗くスレは限られている俺にとって、このスレは思い入れがあるので、余計に感傷的になるのかもしれん。 あと、詳細な情報があったり、エロ描写以外がたくさんあった上のエロ描写があったほうが、感情移入しやすくて、俺自身は好きなので、今回はムダな情報もできるだけ入れてみる。続きを読む

このページのトップヘ