レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:綺麗

屈辱的な長期契約

私は、夫が寝たきりになり、生活苦から、スーパーでパートをしている小柄でふっくらしているから、年のわりには若く見られますが・・52歳のおばさんです。
でも、レジ打ちが遅くて倉庫に配置換えに成り、そこでも出庫伝票を間違えるという大失態。その日、お店が終わって店長室に呼ばれ「解雇」を宣告されました。
必死にお願いをしたところ若い店長さんは「方法がないわけではないんですけどねぇ」と私の手を握りました。




店長は私を自分の太股に乗せ、肩を抱き寄せ「嫌なら無理にとは言いませんからね」
…ようするに体を投げ出せと…
そして、夫の入院費の為に申し込んだ社内貸し付けにも触れ、個人的と、白い封筒を私の手に握らせ「嫌なら立ち去って貰って結構ですよ」
続きを読む

抵抗するにしつこく愛撫して最後はやらせてもらいました

あれは3ヶ月前くらいだったかな。フリーターしてる時の事です。
バイトもないので家でグータラしてるときです。
親が何かの用事で東京まで出かけてる時の事でした。
いきさつは忘れましたがが俺を説教しはじめました。
なりに俺の事を心配してるんだと思うけどね。
はまじめな性格で俺とは正反対といっていいだろう。性格もおとなしい方だ。




そのとき俺は19歳では23歳。けっこういい会社のOLになってた。
高校時代生徒会役員までやってたらしい。
真っ黒な長髪が良く似合う良い女だと思う。
一歩間違えればただのイナカ女だけど、そんな感じは全然しないのが良い。続きを読む

別れた元をまわし?

今から12年前、俺は39歳、5歳年下の元と離婚して5年が過ぎていた。
「なあ孝蔵さん、いい女を見つけたんだが、輪姦に付き合ってくれんか?可愛いシングルマザーを捕まえてね、4回ほど食わしてもらったんだがイイ声で啼く可愛い女なんだよ。やっと輪姦を承諾してくれたから、犯しまくろうぜ。」
飲み屋で知り合って、同じ年齢と分かって意気投合して以来、色んな女を口説いて輪姦して楽しんでいた単身赴任中の茂樹に誘われて出かけた。




待ち合わせの場所の立っていた女は、やや小柄で顔は菊池桃子に似た可愛らしい女だった。
しかし、! ! !
間違いなく彼女は、5年前に別れた元の麻美だった。続きを読む

縛られる事に興奮する

前の報告から1年を迎え、その後色んな展開があったので報告します。
はM系で、縛られる事に興奮するちょっと変わった性癖の持ち主。
そんなが自ら選んだ玄関先での縛りプレーだったが、偶然にも会社の先輩(石田さん)にの性癖がバレて、まさかの3P。
の性癖をネタに石田さんが何度もの体を求めて来ると思ったら、彼は誠実なのか?真面目なのか? その事に触れる事は無く、そんな石田さんに信頼も生まれていた。
数週間はもちょっと反省したのか?縛りプレーを求める事は無かった。
しかし、日が経つにつれ ”ねぇ!ちょっと縛って欲しいなぁ・・・” と言い始めた。 初めはベットで両手を手錠を掛けたり、目隠ししたりだったが、やっぱり物足りないのか?
続きを読む

寝取ってもらう興奮

私はが他人に犯される姿を想像すると極度に興奮します。
は現在42歳ですがプロポーションはまだ大変美しく周りの人に何時もうらやましがられております。
最近私はが他人に犯されているところを見たくなり、会社の部下にお願いしてのセックスパートナーに一回だけなってもらえるようにお願いしました。
彼は32歳独身で以前よりは彼に興味があり私によく話しておりました。
彼も会うたびに先輩の奥さんは本当に綺麗だと言っており、直ぐにOKをもらいました。
彼を自宅に呼んで食事をする事を家内に話すと何も知らないは喜び、当日はいつも以上の手料理と洋服もオシャレしておりました。
食事が終わりソファーでお酒を飲んで話しているとき、彼が「先輩は奥様みたいな綺麗な方をお持ちで羨ましいです続きを読む

このページのトップヘ