レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:緊縛



歳のわりには若々しく知的で可愛らしい顔をしたは私にとって憧れの対象でした。
小柄で色白の肌をして豊かな胸を持ったを思い自慰に耽る内にを私の物にしたくなり、籠絡し自分の女にしました。

まず私がに劣情を抱いている事を伝える為にの使用済み下着を精液で汚して洗濯籠に戻して置きました。
これで私がを性の対象として見ている事がにも伝わったと思います。
翌日から何か言われるか心配していましたが何事も無かった様に振舞っていました。

何回か同様の事を繰り返しましたが特に拒否する事も無く私の行動を受容するを見て、葛藤しながらも私の劣情を受け容れる覚悟をしたと判断し一線を越えてを犯す決意をしました。続きを読む



俺の彼女は2ちゃんねるやネットで話題だった
耳かき掃除のアルバイトをしていた

もう結構長く耳かき掃除のバイトをしているらしい

普通に耳かきをするだけで、
決してアダルトでHなバイトじゃない

俺も時々彼女の店へ耳かきに行っていた。

実はまだ付き合ってから
彼女とは1回もSEXをしていない。

と言うのも、まだ付き合って1ヶ月くらいだった

1番お互いを意識していい時期でもある。

なかなか休みが合わないという事もあって、
彼女の店へ行って揉んでもらうのを
口実に会うといった事をして、
お互いの時間を楽しんでいた

そんなある日、彼女のお店へ
突然行ってみたらカウンターに誰もいない

続きを読む



恐ろしいメンヘラ痴女OL
逆レイプされたんです

婚約者と結婚を控えた数ヶ月前

会社の飲み会に参加した時の体験です

可愛い彼女との将来を考え
ようやく結婚まで踏み切る事が出来た矢先

会社の飲み会で、泊まりで温泉館を使って
開催する事になりました。

俺や他の同僚も、館で泊まりという事もあり、
ベロベロに酔い潰れて
皆かなり大盛り上がりの飲み会になりました

そろそろ彼女に連絡をしようと思い、
1人部屋に戻って電話で話していると、

コンコン

ドアをノックする音

「どうぞ~」

と声を掛けると会社のOL

「だいぶ酔われているみたいだったので水どうぞ」

と、わざわざ気を利かせて
続きを読む



実は、二股をかけていたんですが
それがバレてとんでもない修羅場になりました

でも、二股といっても実際にHしているのは
本命彼氏だけ

都合の良い男って
感じで付き合っていた治樹に
彼氏がいるのがバレて、私の家で話することになったんです

私は彼がいること、治樹とのことは
彼氏以上には思えないことを話しました。

すると治樹は

「馬鹿にするな」

といい、私の肩をつかみ
壁に押し付けました。

そして無理やりキスして

「やだっ」

と抵抗すると
怒り狂っている治樹は、

「うるせえよ」

といい、私をすぐそばのベットに押し倒し、
服の上からすごい力で胸をもんで強姦してきたんです

痛くて痛くて泣き叫びました。続きを読む



悲惨な処女喪失でした

私が女子大生の時、
無理やり強姦されロストバージンしたんです

キスもまだしたことない、
奥手な新入生だった私

その私が夏休みに始めてアルバイトし て
、4つ年上の工学部の4年生の男性と知り合いました。

まだ別に彼になったとかじゃなく、
友達の一人として

9月になって、彼から自分の大学の学園祭が近 くあるから
1度遊びにおいでと電話がありました。

ちょっと見せたいものもあるから、
学園祭前に1度、研究室で会う約束をしました。

ある日の朝10時ごろ、 約束どおり、
待ち合わせてそこへいくと、
学園祭が近いと聞かされていたのに、
校舎には余り人がいないようでした。続きを読む

このページのトップヘ