レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:縛り

私は現在東京の某出版関係で働いている23歳のol" target="_blank">OLです。私の出身は東京だ ったのですが、

高校時代から関西の方に興味があったことから、大阪の北部にあ る関○大学にいくことにしました。











私は、将来マスコミ方面に進みたかったので 社会学部に入学したのですが、

今日は学生時代の悲惨な体験を告白したいと思います。

それは私が4回生の時でした。就職活動も終わり、私は大阪での残りの学生生 活を楽しもうとしていました。

あれは、私の誕生日のことです。私の所属するゼ ミのクラスメートが、バースデーパーティーを開いてくれました。

その日は男の 子6人、女の子は私を含めて4人で大学の近くの居酒屋に行くことになりました。



私はお酒を飲むことは好きなのですが、それほどアルコールは強くありません。

続きを読む

始まりは結婚4年目の2年ほど前のことです。
・・・29歳(当時)150-40 C~Dカップ
よく幼く見られますが精神年齢も低いです(笑)
もと塾の先生でした。
私・・・33歳(当時)自営業(カフェバー)ビジネス街に店を出しているので
サラリーマンと同じく土日が休みです。
我が家は大阪市内まで電車で1時間以上掛かる
大阪といっても田舎の町にあります。
 
 
昔ながらの大きな家でコの字型に屋と離れが建っていて
20坪ほどの中庭があります。
間取りは玄関を入って左がダイニングキッチンとそれに繋がるリビング
玄関を右に行くと客間
玄関を突き当たると中庭を囲うようにコの字型の廊下があります。
廊下を左に行くとトイレお風呂
右に行くと客間を過ぎたところで左に曲がり私たちの寝室、私の書斎があり

続きを読む

馴れない文章でおかしいし書いてたら情緒不安定になってきて、ごちゃごちゃしてきた。
読みにくいしまとまりないけど書き込みさせてもらいます。

だいぶ長い彼氏と別れるとか別れたくないとか3ヶ月以上ゴタゴタしてた。
私はその間に醒めきってて、どうすれば後腐れなく切れるかばかり考えてた。
彼氏とは生活圏も知人友人もだだ被りだったからFOできないし揉めたくない、
けどもう気持ちもないしさっさと終わりにしたいって思ってた期間でした。

若さ故か、間に彼友とか入れて何とか収めようとするのもうざくて
夏休み前に無理矢理FOに持って行こうと彼氏の着信総シカトでそこから1ヶ月位過ぎた。
彼氏ももうどうにもならないってわかったのか
お互いの所に置きっぱの私物返して終わりにしようって連絡が来た。

続きを読む

高校時代、他校の喧嘩相手に恋人と一緒に凌辱を受けた経験がある。順子とは高一からの付き合いで、親も公認の仲だった。笑うと三日月型ににゅっと下がる瞳が印象的で性格も家庭的な子だった。付き合い始めてからはほとんど毎日一緒にいたし、身体の相性も抜群だった。まじめな優等生だったが、よその学校の奴らとも喧嘩ばかりで問題児になりかけていた俺から離れずにいてくれた優しい女だった。
その日も放課後、近くの神社の裏手で存分に唇を重ねた後、白いブラウスの中に手を滑り込ませブラの上から大きな乳房をまさぐる。順子のオッパイは張りもあって触っているだけで俺のアソコもギンギンになってくる。
「だ、ダメ・・・、ああ・・・」
順子の喘ぎ声に興奮が最高潮に達したその時、数人の奴らに囲まれたことに気がついた。
「本番の最中に悪いねぇ」
ニヤつく一人は近くの工業高校の生徒で、数日前俺が喧嘩になって殴り倒した佐々木という男だった。その時の腹いせに来たらしい。一緒の奴らはどいつも相当なワルとしか思えない顔だった。俺はとっさに順子を庇った。でもにじり寄る奴らの威圧感に身体を固くして俺の肩を掴んだまま震えていた。



続きを読む

先週の金曜日のお話です。

俺「泥酔大会してぇーーよー」
友達(稲森いずみ似)「泥酔すると。ぽーーーんってなるよ」
俺「まじで?いいなーーー(やりたい放題だ)」
友達「じゃ、やろうかーーー」
俺「いやっほぅ」
後日
友達泥酔したい?って聞いたら、したいって子が3人もいた」
俺「まじで?」

で、
行って来ました、泥酔大会!
場所は都内の某所。
まず、女の子4人と待ち合わせ。
対するこちらは俺&T君。
某駐車場で待機すること5分
トゥルルルルル
俺「もしもし~」
女の子「着いたよ~、アタシん家でいいよね?」
俺「全然OKっすよ」
女の子「じゃ、付いてきてね」
俺「はいぃぃ」
後ろから見る車内には、います!います!4つの影が!
おれらの方見て、手とか振っちゃってくれてます!
俺&T君「げへへへへへっ」
妄想ファイターな俺ら。目がヌケサク先生そっくりです。

続きを読む

このページのトップヘ