レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:縛り

園児の見送りを終えた人妻の後をつけて玄関口でレイプした体験談

ある雨の降っている日の事でした。
雨で仕事が中止になり、出稼ぎに来てる自分としてはそのままアパートに帰る気になれず、そこらの駐車場に車を止めてボーっとしていました。

すると、4-5才の子供を連れた奥さん方が、一組、また一組...と、集まって来ました。
4組ほど集まって、屋根のある所で立ち話を始めました。
自分は、離婚をして逃げるように出稼ぎに来て3年。
同じ位の歳の子供をに取られ...寂しい独身生活。
立ち話をしている奥さん方を眺めながら結婚していた時の事を思いだしていました。

そのうち幼稚園のバスが来ました。
子供達はバスに乗り込み、それを見送る奥さん方...その光景見ているうちに...寂しくなりました。続きを読む

大好きな彼女が嫌がりながら犯されて感じてる姿がたまらない

元カノが一度寝取られて、それを取り返すときに嫉妬して腹いせでやったような感じ。

大学1年のときに初彼女が出来て、彼女は一人暮らしだったから毎日猿のようにやりまくってた。

彼女のスペックは、ルックスまあまあ若干ロリ系、低身長、ぽっちゃりGカップ、ドM、感度◎

俺もそこそこSだったから2年間であらゆるプレイを試し尽くした。

で、大学3年の時に向こうが就活と勉強で忙しいからって家に来るのを拒否し始めて、なんか変だなとは思ってたら

「実家を継ぐから離ればなれになるから別れよう」

って言われた。



詳しく聞こうと思っていろいろ聞いてもなんかハッキリしない言い方しかしない。続きを読む

先週、友達の家で始めて裏ビデオを見た。
人妻が数人の男に挿入されて最後によがり狂うストーリーだった。
友達と別れ家に帰る間ビデオを思い出し俺のちんぽは起ちぱなしで早く家に帰り抜くことだけ考えていた。家に着くとシャワーを浴びてバスタオル一枚で風呂から出てきた。
普段なら何でもないがその時はさっきのビデオが頭から離れずの太股に欲情し襲いかかってしまった。

は一瞬訳が分からず声も出せずにいた。
俺は素早くズボンとパンツを脱ぐとに覆い被さりギンギンに勃起したちんぽを握りのオマンコに突き刺した。


「嫌、和也止めなさい和也だめだめ」
と叫んでいるが俺は構わずオマンコを突き差しているが中々入らない。続きを読む


が同窓会に行って来ると言って18:00頃に車で家をでた。
 時計が23:00を回る頃に遅いな~と思っているとから電話が入った。
「飲みすぎて運転できないから迎えに来て~」
とろれつの回らない口調で掛かってきた。

 しょうがないから僕は車で迎えに行く事にした。
 場所は家から40分程のところにある駅近くの路地に停車してあるらしく、車で1人で寝てるって言っていた様だった……。ま~大体の場所はわかっていた。

 からの電話から50分ぐらい経ったところでようやくの車らしいのを見つけ、車の横を通り過ぎの車の後ろに止め様とした……
 しかし様子がおかしかった……。車の中で何かが隠れたような気がしたので車をもう少し走らせて曲がったところで車を止めてそ~っとの車に近づいてみた。続きを読む


379 えっちな18禁さん[sage] 2012/08/08(水) 01:41:30.11 ID:mxUU95oI0
もう10年以上前、社会人になったばかりの頃。
ある日仕事を終えて会社の独身寮(全部で15人くらいの小さい寮)に帰ったら、
廊下の端にある空き部屋に先輩の一人が入っていくのが見えた。
不思議に思いつつ食堂に行ったら、何人かの先輩が興奮気味に声をひそめる感じで喋ってて、
俺にも「お前今帰ってきたの?○号室行ったか?」と聞いてくる。
「なんすか?」と聞き返したらニヤニヤ笑って「今誰か使ってるけど、空いたら行ってみろ」と。

飯食って行ってみたら、部屋は鍵がかかってて、中からギシギシとか息使いとか、
続きを読む

このページのトップヘ