レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:縛り

縛られる事に興奮する

前の報告から1年を迎え、その後色んな展開があったので報告します。
はM系で、縛られる事に興奮するちょっと変わった性癖の持ち主。
そんなが自ら選んだ玄関先での縛りプレーだったが、偶然にも会社の先輩(石田さん)にの性癖がバレて、まさかの3P。
の性癖をネタに石田さんが何度もの体を求めて来ると思ったら、彼は誠実なのか?真面目なのか? その事に触れる事は無く、そんな石田さんに信頼も生まれていた。
数週間はもちょっと反省したのか?縛りプレーを求める事は無かった。
しかし、日が経つにつれ ”ねぇ!ちょっと縛って欲しいなぁ・・・” と言い始めた。 初めはベットで両手を手錠を掛けたり、目隠ししたりだったが、やっぱり物足りないのか?
続きを読む



あなたごめんなさい。
私はもう戻ることが出来ない深みにはまってしまいました。
優しいあなたと、命より大切な子供に囲まれて幸せいっぱいの暮らしだったのに。
みんなに尊敬される大学教授のあなたと、真面目だけが取り柄の高校教師の私。
そんなつつましい生活だったのに。
あなたを裏切ってしまって本当にごめんなさい。
相手は去年の同窓会で酔った私を家まで送ってきてくれた私の同僚のK先生です。
酔って私に触れようとしてあなたと口論になり、捨てぜりふを言って帰っていったあのKです。
そのKの罠にはまってしまいました。
私の身体はもうあなたの下には戻れない身体になってしまったんです。
初めは力ずくでした。
続きを読む



れいじさん(40代)からの投稿
-
最近、養女が関東に進学の為、年始から新幹線に乗る回数がいつになく増えました。
それでも調教には手を抜かず、性に満ち溢れた生活を送っています。
そして、私の楽しみは新幹線で出会う売り子の存在でした。
今年の年始にその売り子と知り合いました。
いつも同じ時間帯での利用からなのか、毎回同じ売り子と遭遇しました。
ネームプレートには◯◯百合子と書かれています。
おそらく年齢は22歳前後でしょうか。
化粧で大人っぽい雰囲気を醸していますが、結構な童顔で、身長もあまり高くなく、155cmくらいなので、非常に幼く見えます。
セミロングの黒髪を後ろで縛り、乗客に満面の笑みで接客する姿は朗らかで、素敵だと誰もが思うでしょう。続きを読む



私は二十八歳の主婦です。
誰にもいえない口惜しさと悲しみを込めて、
憎い少年を告発します。
私は先月、中学二年の少年にレイプされました。

少年は私と同じマンションに住む家族の長男で、
去年の秋、越してきました。
同じ階なので時々すれ違ってはいましたが、
話などしたことはありませんでした。
見るからに陰気で、小太りな、醜いブタのような少年です。
先月、夫が海外に長期出張した一週間後のことでした。

土曜日の午後、
買い物から帰った私はドアを開け中に入ろうとした時、
背後に人の気配を感じました。
振り向こうとした時には腹部に鋭い痛みを受け、
苦痛と呼吸困難で抵抗できない私は後手に縛られ、
リビングに引きずられていきました。続きを読む



学生時代からの友人(達也)は2年前に結婚した。
奥さんは、3つ年下の29歳。
色白の小顔だが、ムチムチした熟女体系だった。
友人の誘い(酒飲み)で何度も自宅にお邪魔する事があり、彼女とも仲良くなっていました。
まだ、独身の私にも凄く気を使ってくれる友人妻は、気立ても良く優しい理想的な女性だったんです。
その日、私は達也と2人で居酒屋で飲んでいました。
「お前!今日飲み過ぎじゃないか?」「そんな事無いよ・・・・大丈夫」「そうか?そろそろ帰ろうか?」「何だよ!付き合い悪ぃ~なぁ」「奥さん待ってるんだろ・・・早く帰った方がいいよ」「・・・なぁ、お前、俺のカミさんどう思う?」「どうって?」「抱きたくないか?」驚きました。続きを読む

このページのトップヘ