レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:美乳

416 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2011/05/23(月) 02:37:52.57 ID:XUKqr8+VO [1/5]
私はほとんど野外ですが、数回家宅侵入でヤリました。
あの、緊張から喉がカラカラになるのと、心臓のバクバク感は何度ヤッても慣れませんでしたよ(笑)。
初めてヤッたのは、顔見知りの...指名していたキャバ嬢でしたな。
ようは、いつになってもヤラせてくれないので、無理矢理ヤッた訳ですよ。
人畜無害の金づると思われたのか、あっさり家を教えてくれましてね。
もちろん、その頃は無理矢理ヤルとは考えてませんでしたけど。
まあ、こっちも金使ってる訳だし、ヤラせないにしても、それなりの振舞いをしてくれないと...ねえ。続きを読む



470 名前:C&P 投稿日:02/07/29 00:10 ID:HUIsnibl
つい先日、長年友達のような付き合いを続けてた♀にいたずらしてしまいました。

相手が拙者のことをどう想ってたのかはわかりませんが、先日遊びに出かけた帰りにそのまま拙者の家に来たのね。




続きを読む

場所は都内某所の学習塾。
そこで講師として働き始めて3年目の春、悠子(仮)がアルバイトとして入ってきた。
悠子は当時、大学2年生。
系列の別の校舎で働いていたんだけど、彼女の引っ越しの都合で、こちらに移籍してきた。
麹町界隈の有名女子大生で、アルバイトとはいえ、仕事内容を意識してか、必ずスーツを着てくるきちんとした子だった。
身長は165cmくらい。
緩くウェーブが掛かった肩より長い黒髪の、少し細面ではっきり言って美人
スーツのせいも有るけど、腰が無理なくくびれていて、胸はCカップ。
は小さめだったけど、キュッと上を向いた美尻で、前屈みになると細い腰と絡んで、ものすごくいやらしいラインになっていた。
足首も細いわりに、ふくらはぎなんかは結構張りがあって、全体的に充実している。
続きを読む

345えっちな18禁さん2010/05/02(日)05:57:39ID:x6WsjRrz0

まだ仕事始めて数年の頃。
花見やら温泉ツアーやら、色んなイベントの企画が好きな上司がいて、交流が多い職場だった。
若手だったこともあり、準備や後片づけや、場の盛り上げなど、今ではあんまりやらないような事もよくしてた。
新人の女の子で、それをよくサポートしてくれたりする子がいた。職場ではあまり接触がなく、ちょっとカワイイなと思う程度だったが、気が利く良い子だなーと思うようになった。

346えっちな18禁さん2010/05/02(日)06:09:03ID:x6WsjRrz0

その頃、俺は社内の違う部署に彼女がおり、婚約したかしないかという時期だった。
ある日、その子アユちゃんとでもしておこうから相談を持ちかけられた。俺の同僚からアタックを受けていて、どうしようか考えている、というような内容だった。
メールや電話をポツポツとやり合う関係になったが、俺の状況も理解してか、彼女に誤解されるようなことにならないように、という遠慮もいつも感じた。


続きを読む

というわけで昔の話を聞いてくれ。
年前に友達の会社の、先輩後輩のなんてつながりで男女人で
よく行に行ってた。で、漏れともう一人、友達の会社の後輩♀が
バイクにハマッててスキー以外はどこに行くにもバイクだった。
ある秋の連休の前日で奈良の奥のほうに紅葉温泉に行った。
他の連中は車だったり、転勤で別の場所から電車で来たりで現地集合。
現地ではまあ楽しく遊んで、最終日に朝飯食って、ダラダラしてた。
電車組はもう少しその辺りを見ていくという事になったが
その後輩のコが言いだした。
「実は、父親の実家が和歌山の地名忘れたにあって、おばあちゃんは
 もう年くらい前に亡くなってるんだけどすごく可愛がってもらってたのに
 全然行ってないからお墓参りに行きたいんです」
地図で確認すると和歌山。ここからもかなり遠い。
さらにそこから家のある名古屋圏にも結構もどりずらそう。
ただ若いってのはちょっとムリしたいお年頃ってことで行くことにした。


続きを読む

このページのトップヘ