レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:義父



の実家は自分達のマンションの隣の市で義母義父の3人暮らし。
30分くらいで行き来できるので色々世話になってる。
今年に入ってからに2人目の子供の妊娠が分かった。
先月の初めに無事出産した。
でも産まれる直前の1ヶ月は少し体調を崩して入院することになった。
急な体調の変化を警戒しての入院だったんであまり心配はなかったけど。
ただ、問題は家の事。
俺は家事は苦手な上、まだ小さい上の子の世話がある。
正直、参った。
の入院から3日で降参。
俺の実家は少し遠いから結果、の実家に頼る事になった。
申し訳ないと思いつつも義母に家に通ってもらう事になった。
「男手だけじゃ不安だし、病院に行くついでだから心配しないで」義母の言葉に甘える事にした。続きを読む

 20歳大学生です。私の母親は水商売をやってます。は未婚で私を生み、私が12歳の時に会社経営者と結婚しました。私は、義理父が最初から嫌いでした。彼はすでに50歳を超えていて、お祖父さんのように老けてました。それにと毎晩エッチな事をしているのが、幼い私にもわかったので気持ち悪くて仕方なかったんです。
 私は幼稚園のころから、セックスについて漠然と知っていたように思います。母親は、家に時々若い恋人を連れてきていました。当時は、賃貸アパートで狭かったので、隣の部屋でセックスしていると声が聞こえてくるのです。いつも耳をふさいで我慢してました。でも父との新居は広い一軒家だったので。寝室で2人がセックスしていても、2階の自室に私が避難してしまえば安心して眠れました。続きを読む



この文章は「レイプの責任をとった・その後」の続き。妊娠のお話だ。結婚以来あれだけ膣内生射精を繰り返してきたのだから妊娠は当然だろう。膣と子宮は離れているので子宮に負担をかけないセックスをすればよいだろうと考えていたら、大きな間違いだった。「詳しい事は奥様に説明しますので、その指示に従って下さい」と病院から言われてしまった。

俺は急に不安になって、でも初子なのでどうしたら良いのか何もわからないのでネットや書籍で色々勉強している。勤務先の先輩に、子供ができるとが子供の面倒を見るのに必死になって、夫は放り出されて寂しい思いをするぞ。と脅された。その話をにしたら「あなたにそんなことはできないわ。続きを読む



数か月前、夫(40歳)の父(65歳)が痴呆症と診断されました。
義母がガンで亡くなり、その後実家で独り暮らしをしていた義父も数年前に定年を迎え孤独な生活を
送っていたんです。
義父の異変に気付いたのは今年の正月に実家を訪れた時でした。
昼食を食べ終えた義父が”昼食まだか?”と聞いて来たんです。
 ”お義父さん、先程食べましたよ”
 ”そうだったなぁ!ちょっと呆けたかなぁ...(笑)”
その時は特に気にする事もなかったんですが、夕食時にも同じ事言われ、何となく気になっていました。
夕食を終え、夫は酒を飲み始め私(麻里:34歳)は息子(圭太:4歳)と一緒に風呂に向かったのです。
脱衣場で息子の服を脱がせ、私も脱ぎ始めた時でした。続きを読む



主人の留守中に清掃員にオナニーを見られて脅されて犯されたエッチ体験談

私28歳 主人32歳 子供はいません、 今年の4月に四国の支社に転勤になり引っ越して来ました、

生憎 会社の社宅は空きが無く少し離れた 1戸建てを会社から借り住む事になりました、

便利が良いのは最高の所でした、近くには大きなスーパーがあり 24時間のコンビにがあり 自転車を使えば町まで10分で行けば 海あり山ありで自然にも恵まれて 私の気に入りました、

義父からは「孫はまだか?」と毎年言われ ここなら落ち着いて子供作りも出来る気がしていました、

やっと引越しの片付けも終り、私もアルバイトにでも出ようと思い ハローワークに通いましたが中々良い所が無く5月になってしまいました、
続きを読む

このページのトップヘ