レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:職業



私は45歳になる。
世間ではお堅いと言われている職業についている。
の名は、『朋華』という。

43歳、身長は160センチ弱、子供は2人いる。
美人タイプではないが、他人には愛想がよく、パートで歯科病院の受付をしているが、そのお客さんにも受けがいいという。
たまに、男の客にあからさまに誘われることもあるらしい。

少し男好きのするタイプである。
だが、家庭では“独裁者“そのものだ。
事あるごとに、私に辛く当たり、私をなじる。

そんな時、私は口答えもせず、じっと耐える。
一番上の子は、の離婚した前夫の子である。
結婚して15年といったところだ。

さすがに“女“としては、まったく興味がない。続きを読む

新任女性麻薬捜査官の苦悩 (オリジナルフィクション) 9447回

2016/08/06 02:30┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
序章:女性の人権を守る使命彩香は警察官として任用されて4年目の25歳。女性の人権を守る職業に就きたいと志し警察官になり、小さな派出所での勤務を3年続けた後、今年から麻薬取締の特殊チームのメンバーに抜擢された。異例の出世の早さだが、麻薬取締チームに必ず1人は女性刑事を入れる規則があり、女性警官の絶対数の少なさと派出所での優秀な勤務査定が評価され、彩香が抜擢されたのだ。彩香の上司「君が念願していた女性の人権を守る仕事だよ。麻薬捜査で女性被疑者の身体とかを男性刑事だけで調べたんじゃあ問題だからね。続きを読む

主婦連続強盗殺人事件 (レイプ体験談) 39579回

2011/05/10 17:43┃登録者:痛(。・_・。)風◆pvNbTqv.┃作者:名無しの作者
発生日:1988年6月1日(同年4月18日にも強盗殺人)被害者:44歳の主婦、帰宅時に空巣に入っていた      犯人と鉢合わせとなり被害にあった。      この犯人は基本的には窃盗犯だが、住民に見つかると      殺害した。この被害者も帰ってこなければ      犯されることも殺されることもなかった。犯人 :犯行当時被害者と同じ44歳。香川県出身で空巣を主に     窃盗で7回の前科があった。犯行時も同年2月に仮釈放     になったところだった。続きを読む

杉下右京「いきますよ、神戸くん!」…サイクロン! (芸能人との体験談) 14503回

2010/11/30 14:40┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:07:04.01 ID:om+/07vQ0神戸「おはようございます」右京「おはようございます」神戸「おや、何を見てるんですか?」右京「昨夜、都内で見つかった変死体の解剖記録です」神戸「あ?、そういえばやってましたね、ニュースで」2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/15(木) 18:10:31.94 ID:om+/07vQ0神戸「それで?どう続きを読む



<>381:恋人は名無しさん:2010/06/24(木)18:21:51ID:r+sjpSX3O<>
私子私
上司♀ 私子の職場上司
彼男私子の友人で上司の彼氏

就職した私子は職場上司からの虐めに耐え兼ねていた。
虐めの内容は言い返しづらいようなちくちくとした嫌味と、
私子が悪者に見えるような噂を言い触らされるというもので、
周りには虐めとわかりづらいが確実にHPを削られるものだった。
しかも上司はおっとりとしたかわいらしい美人で評判がとてもよく、
上司に虐められてるなんて言っても誰も信じてくれないだろうと私子は我慢するしかなかった。
いつものように酷い目にあわされ職場では泣かなかったが、家に帰る途中泣き出してしまった。続きを読む

このページのトップヘ