レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:花嫁



大阪府/の智也さん(20代)からの投稿
-
俺:智也。現在22歳。
貴:七瀬。現在25歳。
親元から離れて2人で暮らしていて、貴との間に4才の息子がいます。
俺17歳で貴20歳の時に俺が貴を襲い、レイプをしたらデキた子供です。
俺は、ガキの頃から貴が大好きです。としてではなく1人の女としてです。
性に目覚めてからは貴をオカズにしてオナニーしてました。
貴は乃木坂46の西野七瀬に似ており、俺より年下に見えるくらい可愛くて、色白で程よく肉が乗って胸が大きくエロくて小柄で、声も性格も可愛くて貴に本気で惚れてました。
なので、貴が初めて彼氏を連れてきた時は非常に腹が立ち、嫉妬しました。続きを読む



お客様はほとんどが女性、


そして私の店の同僚はみな女性なのでこんなことは決してない…と思っていたのでまさか、と思いました。


ここのお店に就職して4年。本当にびっくりしました。


私は都内のウェディングドレスの店で働いています。


来るお客様は幸せいっぱいの花嫁ばかり。


あ、もちろん私にも彼氏はいますよ。


でも平日の日中はほとんどお客様がいないので、


昼過ぎまでは一人きりになることが多いのです。


その時をねらわれちゃったのでしょうか。


とある冬の平日の朝、


お売りするウェディングドレスを手入れしていたところ、


私とほぼ同じぐらいの20代後半と思われる男性のお客様が一人、来られました。続きを読む

生理中の処女娘を犯したったwww

minad-999 男性 エックス体験談、セックス体験談エロ体験談, オナニー, セックス, 処女, 射精 0 Comment

会社に新入社員が入ってきて、マンツーマン研修という社内制度で4大卒のお嬢さんっぽいI子を担当する事になった。
物覚えが悪い子で、勤務中何度も失敗をして落ち込んでいたので、他のグループも誘って飲み会に誘った。

飲み会では和気あいあいとなってエロ話で盛り上がった。遂には早く処女捨てたいなんて言い出して、こりゃ食えるなと思った。

その帰り、終電を逃したので歩いて帰るわと分かれてしばらくしたら、I子が追って来て、ウチに泊まって行けと言う。続きを読む

これも一種のレイプかもね。
俺は朝のモーニング割引で一発抜いて営業に行こうと考え、会社から飛び出してヘルス街にやってきた。

呼び込みの声を聞き流しながら今日の店を選んで歩いているとまだ午前中とはいっても俺と同じような連中が何人か店を選んでいる。
そこで、顔見知りの女に出会ったのだ。

3年前結婚で会社を寿退社した、営業2課の裕子だ。
他人の目を避けるようにうつむき加減に急ぎ足で左から横切るように右の路地に入った。

この清楚な雰囲気が出ている女には不釣り合いな裏路地を歩いて、数メートル先の高級ヘルスにボーイに頭を下げながら店の中に消-----続きを読む

「大きくなったら何になる
花嫁さんになるの綺麗なおさんになるの」
小さな頃、女の子なら一度は口にする会話を懐かしく感じていた
そしてその花嫁さんになる日が近づいてきた。
夕方の就業時間になると大きな花束が彩加に渡された
「おめでとう彩加ちゃん」「本当におめでとう」
「幸せになってね」職場の仲間が彩加に祝福の言葉と花束を贈り
続きを読む

このページのトップヘ