レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:若妻



前編は以下のとおり



俺の目に飛び込んできた美乃の姿は、上は白いブラウスだけで、

下は生足でこれからジーンズを穿こうとしていた状態でした。



美乃は俺の顔を見るとあまりの恐怖心でなのか、

声も出ない状態でした。



俺はトイレの中に侵入すると、美乃を壁の方へ押しつけるようにして、

自然とキスをしようとしてました。当然美乃も抵抗します。



か細い腕を伸ばし俺の顔が近づかないようにして、

顔を背けました。美乃の力ない腕を押さえるのは簡単でした。



まるで万歳するように美乃の両腕を頭の上の方で、




左手ひとつで押さえ、右手で美乃の顎を動かないように押さえながら

続きを読む

私、バツ1の38歳普通の会社員。今から約1年半前にある出会い系サイトで37歳の人妻と知り合った。お互いメールを交わすうちに親しくなり、わりと近所だったので土曜の昼間にJR駅の改札で待ち合わせデート。身長は160cm前後で細身、学校先生をしていることもあり清楚お嬢様育ちだな・・が第一印象だった。話を聞けば月並みな旦那との不和が原因で初めての出会い系をしたとのこと。当時はかなり自暴自棄気味でした。途中のデートの話は割愛し、その日の内に繁華街のラブホへ入り人妻の体を弄んだ。Y(人妻)は浮気は初めてでSEXの経験も乏しく、後から聞いた話だと「こんなことするんだ・・・」だったそうです。続きを読む

 私が中1の時に父は離婚して中3の時に再婚しました。相手もバツ1で息が合ったらしく出会って1ヶ月で再婚しました。それから2年ほどは、平穏無事な毎日を送ってきました。ある日、友達から借りたDVDをベッドの下に隠して出かけに行って、帰ってきたときに机の上にあったのを見たときは心臓から飛び出るくらいびっくりしました。見つかったDVDというのがまた若妻ものだなんて、本当に運が悪かったとしか言えなかった。 その夜、みんな寝静まった頃、借りたDVDを見ようとすると、部屋の扉をノックする音が聞こえてきました。不振に思い扉を開けると、スケスケ下着を着けた30代独特のムッチリとした肌とシットリとした唇が目の前にありました。続きを読む

1名も無き被検体774号+ 投稿日2012/06/05(火)20:58:37.08ID:0ZuSH5hw0

普段土日は自宅警備員な俺がBBQにいったときの話。

日曜外に出てよかった

夜中、急にコミュ友のゆきりん仮名から連絡があって、

「明日、人数が足りなくなったから俺君明日きてねー。どうせ暇でしょ」

という嬉しいような、淋しいようなお誘い



続きを読む

和哉、健二、義人、崇、侑
の人の不良少年達による普通の清楚な大人の女性をターゲットにし
た獲物狩り→拉致・監禁輪姦 は月の教育実習生杉崎いずみの件
以来カ月間滞っていた。リーダーであり拉致用のクルマのオーナー
でもある和哉が両親に無理やりカ月のアメリカ留学をさせられた為
だ。留学といってもアメリカも夏休みで遊びに行ったようなものだが
・・・留学中の和哉は外人女性には全く興味が持てず、同じ留学中の
日本人にも、好みの可愛い女性が見当たらず、相当性欲をため込んで
月日に帰国した。日本に残されていた人も清楚な大人の女性
をあらん限りに辱め、輪姦しそれを撮影する圧倒的快感を体験してし
まってからは、普通のでは到底満足できない。もっとも、彼女
もいない、リーダーの和哉もいない人は普通のすら儘ならず
和哉以上にその性欲は爆発寸前だった。そんな中、健二は和哉帰国に
備え獲物の物色だけは怠らなかった。前回のいずみも健二が見つけて
きた獲物だ。健二は普段ほとんど高校に行っていないが試験の時だけ


続きを読む

このページのトップヘ