レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:覗き



こんばんは。
lといいます。
19歳の大学生です。
皆さん、聞いてください。
先日、私は栃木県のある温泉に行ってきました。
そこにはサウナがあり、男女混浴でした。
水着着用だったので、私は青いビキニを着て入りました。
家族と一緒だったのですが、その時私は一人でした。
サウナの中には、私と、おじさんの二人づれだけ。
すいていたので、私はのんびりと入っていました。
すると、そこに3人組の男性が入ってきました。
3人とも茶髪で、チーマー系の人たちでした。
そして驚いたことに、3にんとも全裸で、タオルで前を隠して入ってきました。
は、丸見えです。
私は、慌てて目をそらしました。続きを読む



俺は生意気そうな女を見ると興奮する。
背が高く、スリムで、美しい女であればなお良い。
先日、電車の中でオレ好みの女を見つけた。
美しく、見るからに気が強そうで、生意気な感じのする女だった。
その女は座っていたのだが、よたよたしたババアが前に立つとさりげなく席をゆずった。
立ち上がって背筋をぴんとのばし、引き締まった表情のその女には、ショートカットの柔らかそうな黒髪がよく似合っていた。
凛とした、清潔な美しさを放っていた。
ババアに席をゆずったおんなが長身でしかもとびきりの美しい女だったので車内の注目を集めた。
その女は周りの好奇な視線など全く気にせず、真直ぐに前を向いていた。続きを読む



ウチの会社の社員で、誰が見てもイイ女がいる。
年は23歳、大きい瞳と長い髪が印象的な色白美人
身長は160cmくらいで男好きするプロポーションの持ち主、注目すべきは胸の大きさで、推定バストは90cm弱くらい、男なら誰もが『揉みたい!』と思うような柔らかそうなバスト。
そんな堪らなくイイ女、朋子をこっそり楽しませてもらった話。
朋子には、非常に残念だが彼氏がいるので、色恋関係について何の期待もできないのが現実。
それでも、屈んだ時に見える胸の谷間や、おのラインにはいつも興奮させてもらっていた。
そんな朋子を『何とかしたい!』と、思うのは男なら当たり前の事。
女と姦るには正攻法と、非正攻法の二通りある。続きを読む



前編は以下のとおり豚君以外のブ男との浮気の話です12月くらいに、いつも遅くまで遊び歩いてる私に親が猛抗議。
私も言われっぱなしは癪なので言い返して泥沼。
はっきり言ってイライラしてましたなんでそんな行動に出るかな~って自分でもわからなかったんですが豚君とのエッチの時にいつも着てるスカート丈ギリギリの改造制服で出かけてやったんです豚君じゃ洗濯できないんで、エッチした後日は私の家にあったんです明日が土曜日って事もあり夜は割りと賑わってました誰か声をかけてくるかな~って期待したんですがこんな殺気だってる女に関わりたくないのか移動中はスルーされてましたますますイライラしてきた私は持ってきた定期で学校近くの人気のないところに行ってやるって考えました。続きを読む



前編は以下のとおりスーパーでの話は結構清潔好きなので、服装は基本ブラウスに膝丈スカート、パンスト姿。
ちょっと、抜けてるところがあって、のんびり屋、鈍感なところがある。
買い物中もなかなか商品を選ばないので、いつも通り俺は適当に他のところブラブラしてからのところに戻ろうとしたら挙動不審は中年男がの後ろに張り付いていた。
そして、が足元にある商品をとろうと前屈みになった瞬間、男にを突き出すような恰好になった瞬間、男がのスカートの中を覗き込んだ。
そんな姿にムラムラしながら、もう少し様子を見ようと遠くから眺めていた。
その後も、男はの足元の商品を選ぶフリしてに接近しながら、パンストを食い入るように眺めていた。続きを読む

このページのトップヘ