レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:野外

 最近の私は、透けブラさせて勤務するのも平気になり、課長や同僚もあまり私を目で犯してくれません。ちょっと安心、でも残念複雑な私。昨日も白の薄いブラウスに黒の膝上15センチほどのタイトで勤務しました。

 そしてブラはダークブルーのワンホック(すべてストラップの細さと同じエッチな感じなもの)もちろん下はお揃いのTバックです。スカイブルーのブラを着けるときほど透けてはいませんでしが、かなりくっきりと透けていたと思います。今までに白、ピンク、イエロー、メロン、グリーン、ダークレッド、ブラウン、黒といろんな色をわざと透けさせて来ましたが、やはりブルー、黒、などが男性は目に付くようです。
 今年の夏にはいつも視線を感じていて、よくトイレでTバックの一番細い部分が、糸を引いてしまうほど濡れてしまって困っ続きを読む

私が二十歳頃、13歳年上電車の運転手さんの彼とお付き合いをしていました。

彼はとてもきれいな顔立ちでハンサム。

八重歯が年上なのに可愛くて童顔

相思相愛でした。

でも、キスはしたけど、エッチはまだでした。

彼は優しく紳士風だったので、

私とのエッチはそんなに興味はないだろうと思っていました。

しかし。。。

彼がある夜、私の自宅近くまで遊びに来てくれました。

そして夜の公園デートへ。

私は彼が大好きだったので、それだけで満足でした。

他愛ない事をおしゃべり。

ブランコに乗っていたら、彼からいつものように、キスをされました。

しかし、いつもと違う様子の彼。

なんと夜とはいえ、
続きを読む


僕はの過去の話に凄く興奮していました!特にセフレがいたっていう事実が衝撃的でした!僕の知ってる限りのは、どちらかというとセックスも淡白で、下ネタなんかは呆れて付き合ってもくれません。それなのにセフレがいたんです!セフレがいるって事は、ただ単純にエッチが好きじゃないとありえませんよね?あのが、エッチがしたい為に格好よくない男と遊んでるのが信じられません!全く想像出来ない世界でした。だから僕はそのセフレの詳細を知りたくてたまりませんでした!
僕「なぁ、頼む!そのセフレの話を詳しく教えてくれ!」
「えー、何で?そんなの聞いてどうすんの?」
僕「だって、ほら!触って!すっごいでしょ?マジで興奮するんだよ」
続きを読む

私の密かな願望…それは、女装した格好で女性からいじめられる事でした。

それを叶えてくれる人が現れました。

当時私は36歳、彼女は31歳の処女でした。

数年前に知り合い、お互いに気になる存在でしたが、何年かぶりに再会してデートした時に、初めてキスをしたのです。

それは彼女にとってのファーストキスだったのです。

その数日後に、彼女を初めてラブホに連れていき、お互い下着姿になったところで、まず彼女ナース白衣を着せて白ストッキングを穿かせてから、彼女を後ろ手に縛りました。

縛った状態で、身体中を触りまくり、愛撫しました。

そのうちに私も燃え上がり、用意してきたブラとショーツをつけて女子◯生制服を着て、黒のニーハイソックスを履いて、女装続きを読む



初めて友人夫婦と野外スワップしたときに、のぞきも混ざって乱交したエッチ体験談

裕美さんの案内で裕美さんのご主人の待つ飲み屋に行きました。

初めて会った裕美さんのご主人は、少し冷徹で怖そうな感じの人でしたが、 なにか私の心の奥底に妖しい炎が灯されたような淫らな気分になってしまいました。 食事をしながらアルコールの酔いも手伝って、互いに打ち解けて話せるようになったころ、いよいよ公園での野外スワップに出かけることになりました。 場所はお城を間近に見る大きな公園。

夜のとばりが降りて、人気も少なくなったオフィス街を抜けると川を渡り、その公園に行ったのです。 私は、これから始まる淫らな体験に心穏やかではいられませんでした。続きを読む

このページのトップヘ