レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:長編



相変わらず長いです…そして文章も下手です。
読んでくれているひといるのかな?興味のある人だけよんでください。
結婚して16年目、2人の子供に恵まれ平凡ながら幸せな日々。
主人とのセックスは2人目が生まれてからは減っていきました。
主人は求めてくるのですが、私が子育てで忙しかったのもあり拒むことが多く、そのうちに主人もほとんど求めてこなくなりました。
私としても、まったく性欲がないわけでもありません。
そんな時はオナニーで済ましてしまいます。
その方が楽だったのです。
そんな中、同窓会のお知らせが来ました。
小学6年生の時の同窓会です。
ただ、年齢的に体系も崩れ、すこし太ってしまった私は抵抗あり恥ずかしいと思いましたが…連絡をしてきた幹事のY君が「俺だって髪は薄くなったし太ったし、男どもはハゲにデブばっかりだよ(笑)」今でも連絡を取っている女友達も「出席しなよ。私も太って別人(笑)」そう言ってもらううちに子供も大きくなり手が離れたこともあり、久々に旧友に会いたくなりました。続きを読む



俺が台湾に、仕事で1年も行くことになったのがきっかけで、の奈々を他人に寝取らせて、それをビデオに撮影してもらい、クラウドストレージにアップしてもらうという、とんでもない事を始めてしまった。
きっかけは、エロサイトを見て影響を受けたことだったのだが、実際にやるまでには葛藤があった。
だけど、もう2度試したそのプレイは、どちらも恐ろしく刺激的だった。
そして、今まで以上にのことを愛おしく、大切に思うようになっていた。
この前の5人との連続プレイは、さすがにを傷つけてしまったと思い、深く反省していて、とりあえず次のプレイには取りかからずにいた。
とは毎日ビデオチャットで色々と話をしたが、寝取られプレイのことは、何となく言いづらくて一切話さなかった。続きを読む



こんにちは、僕は25才のサラリーマンです。
昨年、僕は就職してすぐに結婚をしました。
相手は僕が高校生の時に同じ学校にいた美術教師だった人です。
高校2年の時に授業を受けるようになって、当時僕は17才で彼女は25才でした。
教師にしては?って偏見ですけど、かなり美人で、皆がおかずにしていた程の人気でした。
女子がいる手前あからさまにちょっかい出せなかったんですけど、皆絶対意識していた位綺麗な人でした。
でも今思えば、大人のエロさは全然感じなくて、いつもゆったりした服を着て、いつもロングスカートだった記憶があります。
だからおっぱいが大きいのかも良く分らなくて、皆で「本当は巨乳なんじゃねーの?」なんて話をしていました。続きを読む



三年の秋、放課後にいつものように弟をセックスさせてたら、誰かが「ねえ、二人とも一年の頃と比べると体つきだいぶ変わってきてるし、明日身体検査してみない?」と言った。
確かにの体は二年の夏から胸が大きくなってきて丸みを帯びてきて、男のようだった一年の頃と比べると、別人のように女らしくなっている。
弟の体は相変わらず細いけど、昔より少し筋肉質になってきている。
最近は二人の服装を交換させるのも難しくなった。
弟を女装させる時はパッド入りのブラを付けて膨らみを出さないといけないし、を男装させる時はサラシや小さめのスポーツブラで胸を抑えつけないといけなくなった。
だから、服装を交換させる回数もだいぶ減った。続きを読む



三年の春。
この日は私らと弟は朝早く学校へ来て教室に入った。
まず弟の服を脱がせて全裸にして、 に弟のちんちんに前にアダルトショップで買わせた媚薬を 丹念に塗らせると、弟のちんちんはあっという間に大きくなった。
それから、弟にの性器の中、特にクリトリスに丹念に媚薬を塗らせた。
その状態で弟を抱き合わせ、の性器の中におとうとのちんちんを入れさせる。
この頃にはだいぶ大きくなっていたの胸が弟の胸にぴったりとくっついて、 弟もも顔を赤くしていた。
いつもセックスしているのに、 どうしてここで恥ずかしがるのか不思議だった。
それから、ずっと抱き合っているように命令して、教室の掃除用具入れに閉じ込めた。続きを読む

このページのトップヘ