レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:電車



私、まだ中学生の頃からよく痴漢にあっていました。
電車に乗るとほぼ必ずってかんじで、バスとかイベント会場、花火大会でも時々。
最初は気持ち悪くていやだったけど、逝っちゃうようになってからかな
だんだんと触ってくれるのを待つようになりました。
25歳になった今でも自分からお尻や胸を押し付けてみたり、
おちんちんに手が当たるようにしてみたり
最近では電車やバスに乗る前には、トイレで上も下も下着を取るようになりました。
いつも同じ人ってゆうのも面白くないから、時間,車両はランダムです。
ノーパンに気付いた痴漢師はもう遠慮がありません。
アソコに指を入れる為、一生懸命です。
私、背がちっちゃいから難しいみたいでおちんちんを出して押し付けてくる人も
続きを読む



彼女と同棲生活を始めて、2ヶ月たったくらいのころ、彼女から最近、痴漢を見かけたりされてたりが、

多くなったと言われた。

酷いときは、スカートの中に手を入れてくると言って怒っております。

同棲する様になって彼女の通勤ルートが変わって、前とは違って混む路線なので痴漢が多いから用心する

様に伝えた。

まあ、自分が言うのも変ですが、彼女痴漢に遭うのは、彼女にも責任があります。

彼女は、芸能人の吉高由里子に似ていて、服装が露出系でだから痴漢魔に狙われると思います。

もう、25歳になったので落ち着いてほしいのですが、小柄なんですが巨乳で、胸元の空いている服を

着るからブラチラが見えるし、ミニスカートは当たり前で、デートしていても無警戒のためエロさにつられ
続きを読む

ふとしたきっかけで
の秘密の日記帳を見つけてしまいました。
場所は、ドレッサーの一番下の引き出しの奥です。

は28歳。スリム系で、高岡早紀に似ていると言われます。
日記は鍵が付いていたものの、針金で簡単に開いてしまいました。
(こういうのって、鍵がないと絶対に開かないと思ってるんだろうな。)
小型ですが、かなり厚く4月からのことが結構細かく書いてありました。
会社のこと、友達のこと、私のことなど書いてありましたが、あるところで目を疑いました。
は9月頃から通勤の電車痴漢に遭っているようなのです。それも定期的に。

は某OO線で約40分電車に乗って東京都内の個人事務所に、今年の4月から通勤しています。続きを読む





私が以前に、ノーパンで出社した時の事です。
その日は安全日でしたので、期待をして出社しました。
スカートも私が持っている中で一番短いスカートを履いていきました。

丈は股下20センチぐらいでした。
少しでも腰を曲げると中が見えそうでした。
電車の中では何も無かったですが、社内で言われてしまいました。



その3人に言われました。
2人の先輩と一人の後輩でした。
先輩の一人は専務でした。

もう一人は直属の課長です。
後輩は今年入社したての男の子です。
実は私が少し気に成っている男の子です。

最初に後輩が言って来ました。
「先輩の姿撮らせて頂きましたよ」そうです。
中を写真を撮られていました。続きを読む

私は淫らな気分になったときに土曜日の早朝、もしくは夜九時ぐらいに電車
乗るのが趣味なんです。
ちょっと男性を挑発したような、胸を強調した服装を着ています。
理由は…痴漢されたいという願望があるからです。
土曜日も込んでいる路線なので、土曜日とはいえ男性と密着せざるを得ません。
それを口実にちょっと胸を押し付けたりとか、後ろにいる人にお尻を当てたり
とか…。
本当はもっとすごいこともしたいけれど、怖くてその程度しかできません。

もちろん最初からこんな性格なわけではありません。
一年前の話をしますね。
ある日、痴漢されたんです。
当時の私はまだ痴漢なんて怖くて気持ち悪いだけ。続きを読む

このページのトップヘ