レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:露出



90 :えっちな18禁さん :sage :2012/02/10(金) 11:20:12.73 ID:jD8453740(19)俺は高校時代から彼女のことを意識していたのだが、ひさしぶりに再会すると、彼女も俺のことを覚えていてくれた。そして喫茶店でコーヒーを飲みながらいろいろ話をしてみると、年の差をあまり感じず、なぜか気が合い、会話がはずんだ。彼女のアメリカ人の夫は仕事の都合でアメリカに一時帰国しており、日本に戻るのは半年近く先で、一人息子もアメリカで全寮制の高校に通っていて、俺と再会したとき、彼女は俺の出た高校で教えながら、マンションで一人暮らしをしていた。彼女も俺のことがまんざらでもなかったのか、それとも一人暮らしの寂しさがあったのか、その後、俺と彼女はよく一緒に食事をしたり、飲みに行続きを読む



90:えっちな18禁さん:2012/02/10(金) 11:20:12.73 ID:jD8453740

俺は高校時代から彼女のことを意識していたのだが、ひさしぶりに再会すると、彼女も俺のことを覚えていてくれた。そして喫茶店でコーヒーを飲みながらいろいろ話をしてみると、年の差をあまり感じず、なぜか気が合い、会話がはずんだ。彼女のアメリカ人の夫は仕事の都合でアメリカに一時帰国しており、日本に戻るのは半年近く先で、一人息子もアメリカで全寮制の高校に通っていて、俺と再会したとき、彼女は俺の出た高校で教えながら、マンションで一人暮らしをしていた。彼女も俺のことがまんざらでもなかったのか、それとも一人暮らしの寂しさがあったのか、その後、俺と彼女はよく一緒に食事をしたり、飲みに行ったりするようになっ続きを読む



俺の遊び仲間にKという先輩がいる。 このKくんは人付き合いがよく男からも女からも好かれる感じの人だが女癖が悪い。 本命彼女を含め、常に3人程度のセフレと付き合っている。

ある時、Kくんと飲みながら、俺はセフレどころか彼女さえいない。と愚痴っていると 「じゃあ、1人やるよ」と言い出した。 「K子なんてどう?俺もそろそろ別れたいし、あいつ大人しいからセフレには丁度いいよ」 そんなに簡単に口説ければ苦労しないと言うと 「やっちゃえば大丈夫だって。K子はMだからレイプされても感じるから」 とバカな冗談と思って聞いていたが、それからもK子について胸が大きいとかおとなしそうだけどすごくHだとか、フェラが好きでずーっと舐めてるとか聞いているうちにだんだん興味が沸いてきてK子のことをいろいろ聞いてみた続きを読む



俺は立ったまま彼女の首筋や乳首に舌を這わせながら、スカートの中に入れた右手の指先を絶え間なく動かし、クリトリスや膣内の敏感な肉壁を愛撫していった。

やがて彼女は、すでにはちきれんばかりになっている俺の股間に右手をのばし、ジーンズの上からそこを撫でながら、顔を紅潮させ、泣くような声を出して、「もうだめ…お願い、入れて…」とささやいた。


それは女盛りの脂ぎった豊かな肉体が、もうそれ以上がまんできず、年下の若い男に最後のものを要求しているように感じられ、俺の欲情をいっそうかき立てた。

そして今日こそ、この艶っぽい年上の白人女教師を自分の力で征服したいという思いにかられた俺は、彼女をいつものベッドではなく、半ば強引に、部屋にある大きな洋風の鏡台の前に連れて行き、立たせたまま鏡台に両手をつ続きを読む



目覚めたらが同僚にリビングで潮を吹かされ、中だしを乞うていたエッチ体験談

3週間ほどの海外出張から帰ってきた日のこと。 久しぶりに同僚と飲み、そのまま勢いで自宅に同僚も連れて帰った。 はいきなりの来客に驚いた様子だったが、嫌がるそぶりも見せずに応対した。 早速飲み直しとなったが、いかんせん出張の疲れのせいか、1時間ほどで私がダウンしてしまった。 ふと目を覚ますと、ベッドの上だった。どうやらと同僚が運んでくれたらしい。 隣を見るとまだの姿はない。まだリビングで飲んでいるのだろうか? のそのそと起き上がり、リビングに下りていく。 階段の途中で、の声が聞こえた。 「ああっ・・だめっ・・ひいぃっ」 明らかに嬌声とわかる。続きを読む

このページのトップヘ