レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:顔射



俺は頭にきて、

「この野郎ふざけるな!」

と言いながら、ベランダ越しに(ちなみに5階)隣の部屋に乗り込んで、女のTシャツをひん剥いてやった。

女は

「何するのよ!ケダモノ!!」

と抵抗したが、俺はそのまま彼女をヘッドロックして部屋に押し込んだ。

彼女ノーブラ美乳だった。

俺はたちまち興奮して、彼女のオッパイをチューチュー吸ってやった。

「やめてー!あぁぁぁ!」

彼女は感じているようだったので、そのままジーパンをひん剥くと今度はノーパンだった。

女のアソコはピンクだった。

俺は、舌と手を使ってタップリと可愛がってやった。

最初は、好戦的だった彼女

「あぁぁぁぁ…いぃぃぃぃ!」
続きを読む



昔話だが、俺は金融機関の営業。
日頃からストレスに晒されているわけだ。

先輩のFさんは、『仕事が出来ない』『女にモテない』『支店内の女子職員に嫌われている』の三重苦を背負っている。
取り柄と言えばルフィより先に王になっていた事くらい。
風俗王www

給料日になると必ずメールが来る。

F「さっきまた店長に怒られたwwwでイライラするから顔射クラブ行くぞ」

俺「とにかく修正目標を出さないと、しばかれますよwwwっうか何?顔射クラブwww?」

F「早く終わらせて駐車場に来い、話はソレカラダ」

Fさんは営業中にピンサロから出てきたところを、たまたま店長に見られて以来、アンダーグランドに走るようになった。続きを読む

初めて輪姦を経験したのは高校1年の夏頃の5P。1学期の期末試験勉強中の時。
以後この男4人+3人とは卒業までエッチな関係を持ってた。
最大は8P。部活とかバイトとか彼氏・彼女とかあったけど、最高の8人までやったことあった。

私はバスケ部のマネージャーをやっていた。マネージャーは私ともう二人先輩がいた。
5P相手の男4人は同じ1年のバスケ部。ちなみにその時1年の部員は10人ほどいた。

この4人とはクラスは別だが、仲が良かった。休みの日はカラオケいったり家に行ったこともあったよ。
ただ恋愛関係になることはなかった。男の子達にも私にも、好きな人がいたしね。

そんな関係の5人だったんだけど...5Pをしました。続きを読む

何時ものようにダチの行きつけの居酒屋で気持ちよく騒いでいると1人の女性が話しかけてきた

可愛らしいお嬢様のような子だこの女性の名は嬢としよう。

嬢:ダチさんの知り合いですか?と俺に話しかけてくる。

俺:そうですよ、もうかれこれ30年以上の付き合いですかね。

嬢:そうなんですか、えっ・・・いくつですか

俺:三十代後半ですよ

嬢:全然見えません、てぃうかダチさんも・・

俺:もしかして、ダチの事が気になるの

嬢:違います、良くここであったりするけど幾つなのか聞いてなくて・・・

俺:そうなんだ、幼稚園からずっと一緒にいる仲間なんだよたわいもない会話が続いた。

そうそう、俺のスペックを言い忘れていた年齢三十代後半身長165cm体重85kg既婚服装はポロシャツにジーパン、サンダルどこ続きを読む

マ○コは指を出し入れされたり、かき回されたりしました。
何本もの手が私の体を這いまわって気持ちが悪く、これが2時間(私の自宅の最寄り駅までの時間)も続くかと思うと、地獄のように感じられたのです。

しかし、本当の地獄はここからでした。
私は進行方向右側の扉から入って押し込まれましたので、左側の扉に近い位置にいました。
自分の降りる駅はまだだったのですが、駅が近くなるにつれて、痴漢たちの手が引っ込み、パンティは戻ってきませんでしたが、スカートも元に戻されました。

彼らが降りるのだ、と私はほっとしたのですが、それもつかの間。

駅に着くと両手首をつかまれ、何と電車を下ろされてしまったのです。
何が起こったのか分かりませんでした。続きを読む

このページのトップヘ