レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:騎乗位

巨根が好きだという彼女

俺と彼女と友人とその彼女
4人でかなり仲良く1年間は遊んでいたが、寝取られ的に俺が独りになった。
ある日、飲み会の帰りに友人の彼女がDVD取りに俺のアパートに来てついでに上がり込んできた。
彼女にもらった誕生年のワインを見て、元彼女を忘れるために飲もうと言う事になった。
俺がワインを用意し、あいつはチーズとソーセージを切って何と俺の横にすわった。




「揺れるよ」
「ごめん地球レベルで揺れた?」
「いやオッパイが。でかいよね」
思い切って下から持ち上げるように胸を触ると、
「んっ」と声を出し、顎を持ち上げるように俺を見たのでかなりのベロチューをした。

「わたし一人しか経験無いけどいいかな。続きを読む

夫の単身赴任中、私は毎日義弟にハメられてます

はじめて投稿します。
 38歳、結婚9年目の主婦です。
 去年の秋に夫が突然の転勤で仙台に転勤になりました。
 子供もまだなので一緒に行こうとも思ったのですが新居を建てたばかりなのと、転勤といっても1年間の研修みたいなものだから
ということで夫は単身赴任することになりました。




私たちは自分で言うのも何ですが仲が良く、立つときにはお互い本当につらくて泣いてしまったくらいです。
 やさしい夫は、なるべくたくさん帰るからということで、最初のうちは頻繁に帰っていたのですが、やっぱり無理があったようでひと月半ほどで過労でダウンしてしまいました。続きを読む

先で痴女になる私

私って、二重人格…。
日頃のストレス解消のため、温泉地や観光地に一人するのが趣味。
ただ、TEL予約だと、なかなか、女性一人では予約拒否される。
あれって、なんでなんだろう。(まっ、いいけど)
夜は、決まって宿泊先にある、バーやラウンジでおいしいカクテルを頂くの。
それも、温泉地であれば、浴衣ノーブラ。シティーほてるであれば、胸の谷間が強調できるものを着て。たいがい、男性が声をかけてきてくれる。




「お一人ですか?」とか「よかったら、一緒に飲みません」とか職場では見せないような笑顔を作りながら一緒に飲む。ここからが、私の奥底にいる、もう一人の自分がしゃしゃり出てくる。続きを読む

とのアナルセックスに成功しました

高校に上がってアナルセックスという物を知ってから,
バックから犯していると小さなアナルが気になってしょうがなくなった。
ヘタに聞いて断られたら先にも進めなくなるので迷っていました。
そこで作戦を立てて時間をかけて攻めてみることにしました。
クンニをする時にたまにアナル舐めてみたり,
愛撫の時にアナルも触れてみて様子をみました。




触ってもあからさまに嫌がることはなかったけど反応もいまいち判らなかった。
これはもうらちがあかないので思いきってアナルを責めてみることにしました。
ネットでアナルセックスのことを調べて,アダルトショップで小さいローションを入手。続きを読む

水着姿がエロかった友達彼女を…

夏休みに海へ行ったら、友達彼女に会った。
彼女は、女友達3人と来ていた。
彼女は、水色のビキニを着ていたのだが、これが普段学校で見ているよりもナイスバディで、一気に彼女を犯したくなった。
結構そのときは寒かったから、シャワー浴びにいこうって誘って、一緒のシャワー室に入った。




それでシャワー浴びながら、「友紀、いい身体してるなー もう弘(友達)は野だろ?」っていってると、
「そんなことないよ。喧嘩ばっかりで、最近Hもほとんどしてないし。」
っていうから、
「俺がしてやるよー」
なんて言って、シャワー浴びながら、
後ろから抱き付いて、ビキニの上から胸を揉みしだきながら、
続きを読む

このページのトップヘ