レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:黒ギャル



オタク気質な僕は
小学生の時から
虐めを受けていたんです

その虐めの内容は
恐らく他の人とちょっと違い
オチンチンが大きくて
キモいと虐められていたんです

そして、小6の夏休みには入る少し前

自分をいじめていた奴に呼び止められて
近所にあるラブホテルだった
廃屋に連れて行かれた

そこには5人の女子高生がいました

その女子高生5人組は
美人でナイスバディの黒ギャル
ギャルが4人

そして、異様に体のでかいリーダーらしい
ゴリラみたいなブスデカJKがいた

「こいつが例のデカチンかい」

とゴリラ女がいうと奴は頷いた。

「とりあえず見せてみな」

 黒ギャル2人が
ボクのズボンとパンツを下ろした
続きを読む



黒ギャル全盛期の話なんだが

高校の帰りに電車に乗ると
黒ギャル女子高生が目の前にいた

車内は結構混雑していて
俺はそのJKのお尻
股間にぴったりくっつき
自然に股間押し付けシチュエーション45している
シチュエーションになってしまい
一気に勃起

勃起しているのがバレては
まずいと慌てて股間を離した

黒ギャル女子高生
シチュエーション45だと勘違いされたら
絶対シバカれると思い必死に股間を離した

しかし、電車が揺れ
黒ギャルJKの髪に僕の鼻が触れると
かなりいい匂いがし
もう抑えられなくなってしまった

初めはやはりバレてはいけないと思い
電車が揺れる度に股間を
くっつける程度のシチュエーション45で楽しんでいたが

どんどんエスカレートしてしまい
続きを読む



ツレと繁華街で
JKガングロギャルの二人をナンパした

それで俺がお持ち帰りする方になった
JKはミクという名前

160cmぐらいで華奢な見た目

顔は変なメイクしてたから
どこにでもいそうな日焼け黒ギャル

見た目はど派手でヤリマン風の
ガングロギャルだが

あんまり積極的に
喋り掛けてくるような娘じゃなくて
どちらかといえば
大人しいタイプのガングロギャル

友達が仲良くなった黒ギャル
正反対でノリノリでテンションアゲアゲ

友達巨乳を揉まれても
ギャーギャー騒ぐだけで
特に嫌がる様子も無い軽いヤリマン黒ギャル

ミクが歌っている時
アゲアゲギャルトイレへ出て行った

それを追いかけるようにして
続きを読む



仕事帰りに若者の町「渋谷」で
会社の同僚と酒を飲んでいた

それで店から出て、
帰ろうと駅に向かって歩いていると
背の高い女子高生2人が
ハチ公前に携帯電話片手に喋っていた

夜も11時

目の周りを黒く化粧した
黒ギャル女子高生
異常に色気を感じる

 一人は学生服のスカートとわかるが
上はTシャツ

もう一人はデニムの
ミニスカですらっと伸びたがたまらない
エロそうは黒ギャル女子校生

 酒の力も手伝って
ナンパしてみると

「おじさん、二人一緒だったら3本でいいよ」

援交を持ち替えてきた

それならばと
交渉スタート!

 私は元々M男フェチだから
セックスは要求しない

黒ギャルJKたちもセックスは
続きを読む



ヤリサーな俺達が一番輝く時期といえば
夏なんです!

俺が入っているヤリサーは
毎年恒例の輪姦企画がある

去年は、馬鹿なヤリマンJDを
輪姦し、犯しまくってやったけど

今年の夏はなんとJC

もうあの少女たちは
オマンコもアナルもガバガバだと思う

 今年もいつものメンバーで
海へ行ってガールハントしました

金持ちのコウジのアメ車の
オープンにオレとコウジが乗り込んで、
他のみんなはそこから離れた
岩場で待つって手はずで。

で、ボロボロと音立てて走ってると、
上から下まで真っ黒けに日焼けして
顔面テカテカの化粧した黒ギャルが二匹いたのね。

 どっちもドブス少女

お世辞にも可愛いなんて言いたくない
続きを読む

このページのトップヘ