レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白

タグ:Tバック


(前作 『マキを狙うやつらvol.1』)





俺は、ガキどもが悪巧みを企てているとは知らず、売店でジュースを買いながら色々考えていた。

【今日は来てよかったあ。マキのおっぱいを見たりさわったりしたからなあ。これで当分はオカズに困らないなあ】*俺の心の声



買い物を済ますとマキの待つ流水プールに戻った。



マキは、クラゲのように水面に浮かびながら、流されないようにプールの隅っこの流れの弱いところにいた。(浮き輪もないのにうまく浮くもんだと感心した)

場所的にはあまりひと気のないところなのでマキもリラックスしているようだった。(あまりというよりも全然ひと気のない場所だった)

続きを読む


281名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/09/04(金)00:24:33ID:5zceWQoo0

思い出話だけど、以前病院で事務当直の仕事をしていた時、

(事務当直って要は夜の病院の事務員のことね)

「鬼姫」って仇名されてる外科の女医さんと仲良くなった。



この先生は俺より5つ上だったから、当時35歳。

背が低くて見た目35といってもどこか幼さの残った童顔美人さんだったんだけど、

気が短くてすぐに怒鳴り散らす、しかも空手の有段者というメチャクチャ怖い先生で、

皆から一目置かれてて「鬼姫」って仇名されてたんだ。



後輩の研修医とか何度怒鳴られてたか。

腕は良かったみたいだし、どんな患者でも受け入れてくれるから患者からの人気は高かったけど、続きを読む


芸能人に例えると掘○真希に似ているのと思う。

ということで、今後は、の名をマキ(仮名)とする。



ある夏の日の……



俺もマキも夏休みに入った。

しかし、お互いにすることが無く暇を持て余していた。

俺はバイトも部活もしてなくて、彼女も現在はいない。(過去にはいた。ちなみに非童貞

マキは受験生で、友達はみんな受験地獄の真っ只中。

マキの志望高は、俺の通ってる高校で、マキの学力なら楽勝ということもあって、あまり受験勉強にも身が入っていないようだった。



俺は自分の部屋で、最近出たばかりのムック『月刊 新○結衣』を見ながら、期待はずれと思いつつ、モンモンとした時を過ごしていた。続きを読む


元カノと別れて早6年。未だに忘れられない。

俺自身も元カノも別のやつと結婚したが。

元カノとは今もメールは続いている。



元カノAと付き合った期間は5年。

その間オレは浮気しまくってバレては泣かれてた。



あんまし可愛くなかったしちょっとぽっちゃりめだったんだよね。

それが三度目の浮気がバレた時から少しずつ変わっていった。



元カノとは元々はノーマルなセクロスのみで、たまにコスプレ

せる程度。



ブルマとか制服系とか。あとパンティ好きだったのでいろんな下着着せてた。





オレ思いの良い彼女だった。彼女浮気とかなし。

ところがオレの三度目の浮気がばれてから、どんどん痩せてキレ続きを読む


が二人目の子ども妊娠中のことです。

切迫流産になってしまい、妊娠中も何回か救急車で運んでもらうことがありました。

何回か運ばれたある日、症状が悪化したようで、入院することになりました。

予定では、一週間から二週間という予定で聞かされていたので、まだ小さな長女と生活することになりました。

しかし、仕事を休むわけにはいかず、保育所にも入れていなかったので、車で40分くらいかかるの実家に、休日以外、毎日送り迎えに行っていました。

仕事の日は、朝早く送りにいって、夜迎えに行った時に夕御飯をいただいて帰るといった日が十日ほど続きました。

の実家でしたので、通いなれない私は毎日疲れ果て、休日も病院と家の往復で、ストレスのたまった長女も夜鳴きするようになり、睡眠不足も重なって気分もかなり参ってしまっていました。続きを読む

このページのトップヘ